Jump to content 日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス  >  HP ProLiant サーバ

TaskSmart C1200R/C1500R/C2000R

ProLiant HOME

TaskSmart Cシリーズ

製品情報
  メリット
  パフォーマンス データ
  構成例
  導入事例
  WhitePaper(技術資料)

Instructions

セットアップ/インストレーション ガイド

USサイト情報

Read what customers say
  Read what analysts say

PDFファイルダウンロード

Deployment and sizer guide
ProLiant旧製品情報
eCommerce ストーリー
コンテンツに進む
TaskSmart C1200R/C1500R/C2000R

製品情報/QuickSpecs

 
1.フォワードプロキシ
  2.透過的フォワードプロキシ
    3.リバースプロキシ
  4.クラスタ構成
  5.ICPを使用した分散キャッシュ
  6.信頼できる電子商取引サイトの実現

構成例3 Reverse Proxy

クライアント アクセラレータ - プリフェッチ -
よりダイナミックなコンテンツを、より効率的に、より速く!!
Reverse Proxyでは、 Webサーバの負荷を軽減し、ページアクセスの応答時間を短縮するためにWebキャッシュサーバ(TaskSmart Cシリーズ)をオリジナルWebサーバ側のネットワークセグメントに(Webサーバに最適な場所)に置く構成です。

オリジナルWebサーバの代わりに(DNSサーバーはキャッシュサーバーのアドレスを戻します)、TaskSmartサーバがクライアントからの要求を受けることによりオリジナルWebサーバの負荷を大幅に軽減することが可能です。また、オリジナルWebサーバのアドレスは隠されるため、クライアントは直接オリジナルWebサーバにコネクションを張ることができずセキュリティレベルが向上します。

Case 3. Webサーバが遅いと苦情が...

構成例3 Reverse Proxy

TaskSmart Cシリーズ導入前

  • 最近アクセスが増えてWebサーバのレスポンスが悪い 。
  • サーバの変更を行うのは面倒だ 。
TaskSmartで解決
構成例3 Reverse Proxy

TaskSmart Cシリーズ導入後

Webサーバの手前にTaskSmart Cシリーズを配置すれば
  • クライアントへのレスポンスが向上します!
  • 同時に多数のユーザが接続可能になります!
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項