Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバー  >  サーバーストレージ

HP SATAハードディスクドライブ

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
 

製品情報/QuickSpecs

  システム構成図
  カタログ

使用環境に合わせたハードディスク選択の重要性

高い負荷環境での性能や信頼性に優れたSASハードディスクドライブと、大容量でコスト重視のSATA ハードディスクドライブ、お客様の使用環境や用途に最適なハードディスクをお選びください。
SATAハードディスクとSASハードディスクの違いと選定のポイント

概要

SATAハードディスクドライブは、一度にひとりのユーザーからアクセスする程度の環境を想定し「低価格」で提供することを重視したシンプルな機構のエントリー環境向けドライブで、標準保証期間は1年間(※1)となります。
エントリー環境向けドライブはベーシックな信頼性とパフォーマンスを備え、もっとも低価格で提供することを目的とした製品です。ミッションクリティカルではなく、ワークロード(アクセス頻度)が40%未満の環境でご利用ください。エントリーサーバーのOS起動や小規模ファイル共有などに適しています。
※1 搭載されるシステムの標準保証期間にかかわらず1年となります。システムの保証にHP Care Pack など有償保守契約をご利用の場合は、その保守契約期間に準じます。

仕様一覧

5.4krpm ホットプラグ 2.5型 SATAハードディスク ドライブ
型番 品名 回転速度 容量※ 論理ブロック
460355-B21 250GB 5.4krpm ホットプラグ 2.5インチ型 SATA ハードディスクドライブ 5400rpm 250,059MB 488,397,168
458924-B21 120GB 5.4krpm ホットプラグ 2.5インチ型 SATA ハードディスクドライブ 5400rpm 120,022MB 234,441,648
※1MB= 1,000,000B

共通仕様  
形状:SFF(Small Form Factor、2.5型)、ホットプラグ
インターフェイス: 3Gb/s SATA(250GBモデル)、1.5Gb/s SATA(120GBモデル)
デュアルポート:非対応
セクタあたりのバイト数:512
動作時温度:10〜35℃
標準保証:1年部品のみ保証(※1)
シーク時間(セトリングを含む通常の読み取り時間)
シングルトラック:1.5ms
平均:12ms
フルストローク:22ms
※1 搭載されるシステムの標準保証期間にかかわらず1年となります。システムの保証にHP Care Pack など有償保守契約をご利用の場合は、その保守契約期間に準じます。

5.4krpm ノンホットプラグ 2.5型 SATAハードディスク ドライブ
型番 品名 回転速度 容量※ 論理ブロック
460357-B21 250GB 5.4krpm ノンホットプラグ 2.5インチ型 SATA ハードディスクドライブ 5400rpm 250,059MB 488,397,168
459357-B21 120GB 5.4krpm ノンホットプラグ 2.5インチ型 SATA ハードディスクドライブ 5400rpm 120,022MB 234,441,648
※1MB= 1,000,000B

共通仕様  
形状:SFF(Small Form Factor、2.5型)、ノンホットプラグ
インターフェイス:3Gb/s SATA(250GBモデル)、1.5Gb/s SATA(120GBモデル)
デュアルポート:非対応
セクタあたりのバイト数:512
動作時温度:10〜35℃
標準保証:1年部品のみ保証(※1)
シーク時間(セトリングを含む通常の読み取り時間)
シングルトラック:1.5ms
平均:12ms
フルストローク:22ms
※1 搭載されるシステムの標準保証期間にかかわらず1年となります。システムの保証にHP Care Pack など有償保守契約をご利用の場合は、その保守契約期間に準じます。

障害予測アラート

HP製ハードディスクドライブのファームウェアは、SMART機能を備えているため、HP Smartアレイ コントローラーおよびSystems Insight Managerと併用していただくことで、優れた障害予測機能が提供されます。HP Smartアレイ コントローラー、Systems Insight Manager、あるいはSMART対応ハードディスクドライブが潜在的な障害を検出した段階で、事前にユーザーに通知を行います。現実の障害が発生する前にドライブを交換することが可能です。
注: HP ProLiant 300/500シリーズ、HP ProLiant BLシリーズサーバーブレードに搭載されたHP Smartアレイ コントローラーPシリーズとSystems Insight Managerを同時に使用する場合、障害予測アラートが検出されたハードディスクドライブを標準保証規定に基づき修理・交換いたします。

適合機種

適合機種についてはサーバーの システム構成図をご確認ください。また、本ページには販売終了品の情報も含まれます。最新の取り扱い状況もあわせてご確認ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項