Jump to content 日本-日本語

サーバー 

HP Virtual Desktop Infrastructure with VMware View(旧製品)

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
HP Virtual Desktop Infrastructure with VMware View
[拡大画像を表示] このリンクをクリックすると、新しいウィンドウが開きます

製品情報/QuickSpecs

Showcase
仕様一覧
Q&A
システム構成図
定期セミナー
HP ProLiant 仮想化

一般的な質問

Q1. VMware Viewを使用したHP VDIのライセンス供与方法について教えてください。
A1. VMware Viewは、並行して動作するデスクトップ仮想マシンごとにライセンス供与されます。VMware View 100 VM Pack Bundleは、ソケットごとにライセンス供与されるVMware vSphereとは異なり、異なったライセンス条件によるVMware vSphereの特別なバンドルです。Viewソフトウェア用のVMware vSphereは、vSphere Enterprise Plusと同じ、HA、DRS、VMotionなどの機能を提供します。ただしライセンス契約により、サーバーのワークロードをView BundleまたはView Starter Kit内でVMware Infrastructureソフトウェアで使用することに制限されます。VMware View Bundleを使用すると、お客様は手頃なデスクトップ価格で、サーバーに使用できる機能と同じVMware vSphereソフトウェアを使用して、デスクトップ環境を実行することができます。

Q2. VMware Viewのコンポーネントについて教えてください。
A2. VMware Viewは、規模に関係なく、あらゆる企業のためのエンドツーエンドのソリューションです。通常のVMware View環境には、以下のコンポーネントが含まれます。
  • VMware Infrastructure:VMware Viewソリューションは、実績のあるVMware Infrastructureソフトウェアを導入して、データセンター内のサーバーのデスクトップ環境を統合します。Viewのバージョンによって、VI 3.5またはvSphere 4が含まれます。
  • View Manager:View Managerはエンタープライズクラスのデスクトップ管理ソリューションです。仮想デスクトップの管理、プロビジョニング、および配備を効率化します。ユーザーは、View Managerを使用して、VMware vSphere 4、Terminal Server、ブレード PC、またはリモートの物理PC上でホストされる仮想デスクトップに確実かつ簡単にアクセスします。仮想デスクトップのアップグレードおよびパッチ適用は単一コンソールから一元的に行われるため、何百または数千さえものデスクトップを効率的に管理することができ、時間とリソースを節約します。
  • View Composer:View Composerは、VMware Linked Cloneテクノロジーを使用して、仮想ディスクをマスターイメージと共有するデスクトップイメージをすばやく作成し、ディスク容量を節約するとともに管理を効率化します。ユーザーデータと設定はデスクトップイメージから切り離されるため、独立して管理することができます。マスターイメージにリンクされたすべてのデスクトップは、マスターイメージを更新することによって、ユーザーの設定、データまたはアプリケーションに影響を及ぼすことなく、簡単にパッチ適用または更新を行うことができます。これによって、デスクトップ管理が簡素化し、最大70%のストレージ要件およびコストの削減が行われます。View Composerは、Premier Editionにのみ含まれます。
  • ThinApp:ThinAppアプリケーション仮想化ソフトウェアは、アプリケーションをオペレーティングシステムから切り離し、隔離されカプセル化されたファイルにパッケージ化します。これによって、単一デスクトップ上に複数のバージョンのアプリケーションを競合することなく実行したり、複数のオペレーティングシステム上で同じバージョンのアプリケーションを修正することなく実行したりすることができます。集中型サーバーまたは共有ネットワークドライブからThinAppとパッケージされたアプリケーションをストリーミングすることによって、仮想デスクトップのストレージニーズを減少させ、アプリケーション管理を簡素化します。これは、Premier Editionにのみ含まれます。
このページのトップへ

購入に関する質問

Q1. VMware Viewを使用したHP VDIはHP製品ですか。これはVMwareから直接購入したVMware Viewとどういう点が異なるでしょうか。
A1. VMware Viewを使用したHP VDIは、HPとVmware社の共同製品です。
HP VDIは、HPの製品である管理に最適な仮想化対応HP ProLiantおよびBladeSystemサーバー、HP StorageWorksストレージ、HPシン クライアント アクセス デバイス、およびVMware社の定評ある仮想化プラットフォームを使用した、エンドツーエンドのクライアント仮想化ソリューションです。
このソリューションをHPから購入すると、HPは製品全体に対するサービスおよびサポート(サーバー、ストレージ、シンクライアント、および仮想化や管理ソフトウェアも同様)を提供します。
また、HPはお客様の選択したサーバー上にVDIインフラストラクチャを配備できる広範なサーバーおよびストレージプラットフォーム上のVMwareインフラストラクチャソフトウェアを動作可能にします。また、HPは、VMware View Managerでサポートされるシンクライアントも提供します。

Q2. VMware Viewを使用したHP VDIはどこで購入できますか。
A2. このソリューションは、HPおよびHP製品販売店から購入できます。

Q3. VMware Viewを使用したHP VDI製品は、どのように評価することができますか。
A3. VMware Viewは、60日間のVMware View評価ライセンスで試してみることができます。これには、VMware vSphere 4、View Manager 4(Offline Desktopを含む)、View Composer、ThinApp 4が含まれます。VMware View評価ライセンスに含まれるVMware Virtual Desktop Managerソフトウェアを実行するには、Microsoft Active Directoryが追加で必要になります。VMware Viewの評価ライセンスおよびソフトウェアは、VMware社のWebサイト このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。から直接入手することができます。
また、Enterprise EditionおよびPremier Editionの両方で提供しているHP VDI with VMware View Starterキットは、VDI機能を評価するための、簡単で安価な方法を提供します。これらのキットは、HPから購入することができます。
このページのトップへ

サービスおよびサポートについての質問

Q1. この製品で利用できるサービス保証とサポートは何ですか。
A1. VMware Viewを使用したHP VDIのソリューションには、1年間、9時間×5日間のHPソフトウェアテクニカルサポートおよびアップデートサービスがバンドルされています。お客様は、VMwareソフトウェアにバンドルされた標準の1年間9時間×5日間無制限サポートとサブスクリプション サービスを、1年間24時間×7日間対応、3年間9時間×5日間または24時間×7日間対応、4年間9時間×5日間または24時間×7日間対応、5年間9時間×5日間または24時間×7日間対応のサポートにアップグレードすることもできます。詳しくは、HPのWebサイトを参照してください。

Q2. VDIソリューションを配備するお客様が利用できるサービスはありますか。
A2. HPは、より少なく予想可能なコストで、信頼性が高くスケーラブルで管理しやすいデスクトップインフラストラクチャをお客様が配備できる、VDIのサービスを提供しています。
このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項