Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバー  >  OS   

HP ProLiant + Windows Server® 2003 R2

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む

Microsoft® Windows Server® 2003 R2


Windows Server 2003 R2 Microsoft® Windows Server® 2003ファミリは、新しい機能やサポートの配信を支援するとともに、 ITインフラストラクチャを簡素化し最適化する、統合サーバー インフラストラクチャ ソリューションです。
Microsoft® Windows Server® 2003 R2により、Do more with less(より大きな成果を、より少ないコストと労力で)を実現いただけます。

INDEX

ラインアップ
新機能
対象となる環境
主な利点
リソース制御の拡大
統合HP ProLiant管理ツール

※Windows Server 2003のメインサポート終了日は2009年7月13日です。
詳しくはMicrosoft社のサポートライフサイクルのページ
http://support.microsoft.com/lifecycle/?p1=3198 を参照してください。


Windows Server 2003 R2 ラインアップ

Windows Server 2003 R2 ラインアップ
※Windows Server® 2003 R2に関して詳しくはMicrosoftのサイト このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。 をご覧ください。
このページの先頭へ戻る

新機能

   
Windows Server® 2003 R2は、Microsoft社のWindows Server® 2003オペレーティング システムの更新リリースであり、 Windows Server® 2003によって提供される優れたセキュリティ、信頼性、および性能がさらに強化されています。 R2について詳しくは、Microsoft社のWebサイト http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/default.mspx を参照してください。

Windows Server® 2003 R2は、スケーラブルで安全なWebアプリケーション プラットフォームであり、 ブランチサーバー管理の簡素化、IDおよびアクセス管理の強化、ストレージ管理の効率化などの機能を備えています。
  • HPによってHP ProLiantサーバーにプリインストールされるWindows Server® 2003 R2は、 インストール時にパーティションのサイズを変更する機能を備えています。
  • CDは2枚組で提供されます。 CD1にはWindows Server® 2003 SP2が、CD2にはR2の機能が収録されています。CD2のR2機能はオプションです。
  • HPでは、Windows Server® 2003 R2, Web Services for Management(WS-Management)を HP ProLiantサーバーのIPMI(Intelligent Platform Management Interface)サポートの形式でサポートします。 このサポートを、32ビットおよび64ビット拡張システムで利用できるようになります。 ダウンロードの方法など詳しくは、HPのWebサイトに掲載されているシステム マネジメント製品ページを参照してください。
  このページのトップへ戻る


対象となる環境

   
Windows Server® 2003 R2は集中管理者によって、ITリソース管理の簡素化を必要とする中規模企業および支社に最適です。


  • Active Directoryやグループポリシー管理コンソールを介しデスクトップ コンピュータやサーバーの自動設定管理機能によって、 組織のディレクトリの設計、展開、および管理を柔軟に実行できるようになりました。
  • Automated Deployment ServicesやRemote Installation Servicesを介してシステムの配備、修理、移行、およびアップグレードを迅速かつ容易に行うことができます。
  • 設定や操作のルーチン作業をOSに委託することで、IT管理者をルーチン作業から解放します。IT管理者の貴重な時間を、より重要な業務にお使いいただけけます。
  • Active Directoryフェデレーションサービスにより、企業間でのシングル サインオン勧業を実装可することができます。
  このページのトップへ戻る

主な利点

   
信頼性
これまでの中で、最も高速で、最も信頼性が高く、最も安全なWindowsサーバー オペレーティング システムです。優れた信頼性、可用性、スケーラビリティなどの基本的価値を提供するITインフラストラクチャを実現します。

生産性
最大限の生産性を実現するためのネットワーク インフラストラクチャの配備、管理、および使用を可能にするツールを提供します。

接続性
従業員、パートナ、システム、および顧客の間の接続を改善するビジネス ソリューション インフラストラクチャを構築するために役立つ、組み込みサービス、ツール、およびリソースを提供します。
  このページのトップへ戻る


R2によるローカルおよびリモートソース制御の拡大

   
ブランチ オフィス サーバー管理の簡略化
ブランチ オフィス サーバーのパフォーマンス、可用性、および生産性の利点を維持しながら、 接続の制限や管理に伴うオーバーヘッドなど、 ブランチ オフィス サーバー ソリューションで頻繁に発生する問題を回避できます。

IDおよびアクセス管理の強化
Active Directory の展開に付加価値を提供し、組織やプラットフォームの境界を越える、セキュリティが確保されたアクセスが容易になります。 これにより、組織は、パートナー アプリケーション、Web アプリケーション、および UNIX アプリケーションにまたがって 1 つの ID を管理できます。

ストレージ管理コストの削減
Windows Server® 2003 R2 には、ストレージの集中管理ビューが用意され、ストレージの計画、準備、および管理を簡略化し、 監視や報告機能を強化することを目的にデザインされた新しいツールが提供されます。

コスト効率に優れたサーバーの仮想化
Windows Server® 2003 R2 Enterprise Edition (EE) を使用すると、 ライセンスが許可された物理サーバーまたはハードウェア パーティション 1つにつき Windows Server® 2003 R2 EE の仮想インスタンスを最大 4つまで実行できます。

Windows Server® 2003 R2について詳しくは、Microsoft社のWebサイト http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/default.mspx を参照してください。
  このページのトップへ戻る


統合 HP ProLiant 管理ソフトウェア

   
HP ProLiant Essentials製品と組み合わせて使用する場合、Windows Server 2003は、インフラストラクチャ投資を最大限に回収するために役立つ選択肢を提供します。詳しくは、HP ProLiant 管理ソフトウェア のページを参照してください。
  • HP ProLiant SmartStartソフトウェア(SmartStart Scripting Toolkit)により、サーバーの設定とメンテナンスが簡素化されます。
  • HP ProLiant Essentials - Rapid Deployment、Workload Management、 Virtual Machine Management、Vulnerability and Patch Management、および Performance Management Packソフトウェアにより、高度な配備/サーバー管理ツールが提供されます。
  • HP ProLiant Essentialsソフトウェア、Systems Insight Managerソフトウェア、 内蔵Lights-Outボード、およびSmartStart Subscription Serviceにより、 事前予防型の通知/アラート機能を利用することができます。
  このページのトップへ戻る
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項