Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバー

HP ProLiant ML110 G6

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む Error processing SSI file

テクニカル仕様一覧


システム ユニット

タワー寸法
(幅×奥行き×高さ)
(脚を含む)
17.5×42.6×36.52cm
重量
(概算)
最大 13.85kg
(すべてのハードディスク ドライブ、パワー サプライ、およびプロセッサー搭載時)
最小
11.4kg
(1台のハードディスク ドライブ、1台のパワー サプライ、および1基のプロセッサー搭載時)
入力要件
(電源当たり)
定格ライン電圧 90〜132VAC
180〜264VAC
定格入力電流 100VAC時5 A/200VAC時2.5 A
定格入力周波数 47〜63Hz
定格入力電力 400W(100VAC時)
400W(200VAC時)
電源出力
(電源1台当たり)
安定時定格電力 300W(100VAC時)
300W(200VAC時)
ピーク時最大電力 300W(100VAC時)
300W(200VAC時)
システム吸気口温度 動作時 海抜0mで10〜35℃(海抜3,048mまでは、高度が305m上昇するたびに1.0℃下がります。直射日光が当たらないようにしてください。最大変化率は10℃/時です。上限は、取り付けられたオプションの種類と数によって制限されることがあります。
42℃以上で動作すると、システムがシャットダウンする場合があります。
非動作時 -35〜65℃。最大変化率は20℃/時です。
相対湿度
(ただし結露しないこと)
動作時 10〜90%の相対湿度(Rh)、最大湿球温度は28℃、結露しないこと。
非動作時 10〜95%の相対湿度(Rh)、最大湿球温度は38.7℃、結露しないこと。
高度 動作時 3,048m。
この値は、取り付けられているオプションの種類と数によって制限されることがあります。高度の最大変化率は609m/分です。
非動作時 9144m。
高度の最大変化率は609m/分です。
音響ノイズ 次に示す値は、周囲温度23℃で動作時の、A特性補正による公示音響パワー レベル(LWAd)および傍観位置におけるA特性補正による公示平均音圧レベル(LpAm)です。放出雑音は、ISO 7779(ECMA 74)に基づいて測定され、ISO 9296(ECMA 109)に準拠して公示されました。
SATA搭載時
アイドル時
LWAd(BELS) 4.32
LpAm(dBA) 24.9
動作時
LWAd(BELS) 4.41
LpAm(dBA) 25

オンボードNC107i PCIe Gigabitサーバーアダプター

ネットワーク インタフェイス 内蔵10/100/1000BASE-Tトランシーバー
トリプルスピードIEEE 802.3TMと結合 - トリプルスピードEthernetトランシーバによりMAC(Media Access Controller)に準拠
データ転送速度 x1 PCIe仕様に準拠
ネットワーク転送速度 10Base-T
(ハーフ デュプレックス)
10Mb/秒
10Base-T
(フル デュプレックス)
20Mb/秒
100Base-TX
(ハーフ デュプレックス)
100Mb/秒
100Base-TX
(フル デュプレックス)
200Mb/秒
1000Base-T
(ハーフおよびフル デュプレックス)
2000Mb/秒
コネクター RJ-45コネクター
ケーブル サポート 標準カテゴリ5 UTPで、10BASE-T、100BASE-TX、および1000BASE-T Ethemetのすべての物理層機能を実
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項