Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ

HP ProLiant ML350 G4

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ProLiant ML350 G4 イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase 電源概要
  概要説明   テクニカル仕様
  仕様一覧   システム構成
  オプション   カタログ
    メモリ増設   保証/サービス
  ストレージ説明   マニュアル

メモリ増設


HP ProLiant ML350 G4のメモリ構成


ML350 G4は、複数のDIMMが取り付けられている場合にメモリのインタリーブを必要とします。インタリーブするには、同一のDIMMをペアで取り付ける必要があります。密度や種類の異なる複数のDIMMを取り付けると、システムは正しく起動しません。

標準メモリ
すべてのML350 G4モデルには、アドバンストECC機能付きPC2700 DDR SDRAM DIMM(333MHZで動作)512MBが1枚付属しています。
注: アドバンストECCメモリ - ECC保護では、シングル ビット メモリ エラーが検出および訂正されますが、アドバンストECCでは、さらに、DIMM上の複数の同時エラーに対しても保護されます。アドバンストECCは、DIMM上の単一のDRAMチップ内で発生する4ビット メモリ エラーを検出して訂正します。アドバンストECCアルゴリズムは、業界標準のECC DIMMに連動して動作します。

標準メモリにオプションのメモリを追加した場合
オプションのPC2700 DIMMを3枚追加すると、合計で最大5GBまでのメモリを搭載できます。
アレイモデルの場合は、合計で最大6GBまでのメモリを搭載できます。

標準メモリをオプションのメモリと交換した場合
標準の512MBのDIMMを2GB PC2700 DIMMと交換すると、合計で最大8GBのメモリを搭載できます。

標準メモリから通常アップグレードを行う場合
注: 表は可能なメモリ構成すべてを示したものではありません。

  ペア1 ペア2
標準 512MB 512MB 空き 空き 空き
オプション 1GB 512MB 512MB 空き 空き
2GB 512MB 512MB 512MB 512MB
3GB 512MB 512MB 1GB 1GB
5GB 512MB 512MB 2GB 2GB
最大 8GB 2GB 2GB 2GB 2GB

アレイモデル ペア1 ペア2
標準 1GB 1GB 空き 空き 空き
オプション 2GB 1GB 1GB 空き 空き
3GB 1GB 1GB 512MB 512MB
4GB 1GB 1GB 1GB 1GB
6GB 1GB 1GB 2GB 2GB
最大 8GB 2GB 2GB 2GB 2GB

HPが提供するメモリ オプションは以下のとおりです。
注: すべてのメモリ キットはシングルDIMMキットです。
・ 512MB PC2700レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(1×512MB) 358347-B21
  ・ 1GB PC2700レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(1×1GB)  358348-B21
  ・ 2GB PC2700レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(1×2GB)   358349-B21
注: スロット3および4に2GBのDIMMを実装している時に限り、スロット1および2にも2GBのDIMMを実装することができます。これ以外の場合は2GBのDIMMはスロット3および4に実装する必要があります。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項