Jump tcontent 日本-日本語

サーバー   >  管理ソフトウェア

HP Smart Array Advanced Pack

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
製品イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase
  概要説明
  仕様一覧
  サポート
  マニュアル
  ダウンロード

概要説明

HP Smart Array Advanced Pack (SAAP)は、HP Smartアレイコントローラーの追加機能や高度な機能を提供する一連のファームウェアで構成されています。SAAPは、これらの機能をアクティブにするためのライセンスキーを提供します。有償のライセンスによって付与できる機能は、キーを用いて簡単にアクティブ化でき、追加のRAID保護、ドライブ消去、パフォーマンス最適化などの機能を利用できるようになります。

モデル

HP Smart Array Advanced Pack 1サーバーライセンス(1年 24x7 テクニカルサポート付) 516471-B21
注: 256MB以上のキャッシュを搭載し、バッテリバックアップが機能するP212、P410、P410i、およびP411コントローラー用です。
注: この製品番号の製品は1つのアクティベーションキーで1つのライセンスを購入するものです。この製品を購入すると、印刷されたライセンス権利付与証明書が提供されます。ライセンスアクティベーションキーを入手するには、オンラインまたはファックスでライセンス権利付与証明書の引き換えを行う必要があります。1年間の24時間×7日間のHPソフトウェアテクニカルサポートサービスが含まれています。

HP Smartアレイ Advanced Pack 2.0 1サーバー ライセンス BC377A
注: 512MB以上のフラッシュバック式ライトキャッシュ(FBWC)を搭載したP222、P420、P420i、およびP421コントローラー用です。
この製品番号の製品は1つのアクティベーションキーで1つのライセンスを購入するものです。この製品を購入すると、印刷されたライセンス権利付与証明書が提供されます。ライセンスアクティベーションキーを入手するには、オンラインまたはファックスでライセンス権利付与証明書の引き換えを行う必要があります。1年間の24時間×7日間のHPソフトウェアテクニカルサポートサービスが含まれています。

ライセンスおよびパッケージ

シングルサーバーライセンス

1ライセンス、印刷されたライセンス権利付与証明書、エンドユーザー使用許諾契約書、およびライセンスキーの取得方法に関するカードが物理的に提供されます。1台のサーバーで使用するためのライセンスです。ライセンスアクティベーションキーを入手するには、オンラインまたはファックスでライセンス権利付与証明書の引き換えを行う必要があります。

HPソフトウェア サポート

HPはさまざまなソフトウェア サポート サービスを提供しています。

ソフトウェア テクニカル サポート サービス
HP Smart Array Advanced Packには、1年間、24時間×7日間のHPソフトウェアテクニカルサポートサービスが含まれています。このサービスは、ソフトウェアの実行またはオペレーション問題の解決をアシストするためにHPテクニカルリソースへのアクセスを提供します。このサービスはさらに、HPから入手できるようになったリファレンスマニュアルへの、オンラインまたは物理メディアのいずれかによるアクセスを提供します(電子ライセンスを購入したお客様は電子的アップデートのみ受けられます)。

注: 利用可能になったソフトウェア バグ フィックスは、Webサイトからダウンロードできます。HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/saapを参照してください。

世界各地のHPサポートの連絡先電話番号については、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/country/jp/ja/contact_us.htmlを参照してください。
このページのトップへ

仕様一覧

注: 導入するサーバーのそれぞれに1つのライセンスが必要です。ライセンスを移転することはできません。詳しくは、エンドユーザー使用許諾契約書を参照してください。

RAID 6(ADG)

RAID 6(アドバンストデータガーディング)は、任意の2台のドライブ障害を保護します。サポートするには4台以上のドライブが必要で、障害発生時には利用可能ドライブが2台になることがあります。すべてのサーバーでサポート可能です。

注: JBODエクスパンダが利用できない場合は、ブレードはサポートされません。

RAID 60

サポートするには8台以上のドライブが必要で、障害発生時には利用可能ドライブが4台になることがあります。主な利点は、外部ストレージ デバイス間でRAIDがストライピングされることです。すべてのサーバーでサポート可能です。

注: JBODエクスパンダが利用できない場合は、ブレードはサポートされません。

高度な容量拡張(ACE)

より大容量への移行で、オンラインで論理ドライブを圧縮した後に拡張することで、論理ドライブを削除して容量変換します。

オフライン モデルでのミラーの分割と再結合

2台のHDDを必要とする「コンパクトなロールバック機能」と呼べるものです(具体的には、RAID 1を実施し、2つのRAID 0に分割します)。

ドライブ消去

物理ディスクまたは論理ボリュームを安全に消去します。ハードディスクドライブを破棄、再配備、または返送する際のセキュリティの確保に役立ちます。

パフォーマンス最適化

低グレードでの読み取りや一括読み取りにより、ビデオオンデマンド(VOD)パフォーマンスを最適化します。ビデオストリーミング時のレイテンシが改善されます。

RAID 1 ADM (SAAP 2.0のみ)

RAID 1 ADM (Advanced Data Mirroring)は3台のドライブを使用したミラーリングを提供します。RAID 1 構成において、2番目のLive Spareを提供します。 これは1台のドライブが壊れた場合でも、残りの2台で冗長性を保ったままリビルドができることを意味します。

互換性

最新の互換性情報については、HPのWebサイト
http://h18006.www1.hp.com/products/servers/proliantstorage/arraycontrollers/index.html(英語)にアクセスして、HP Smartアレイ コントローラーの完全な互換性とサポート情報を入手してください。

このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項