Jump tcontent 日本-日本語

サーバー   >  管理ソフトウェア

HP Smart Array Advanced Pack

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
製品イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase
  概要説明
  仕様一覧
  サポート
  マニュアル
  ダウンロード

新機能

Q1. SAAPはすべてのHP Smartアレイコントローラーに対応していますか。
A1. SAAPは、HP SmartアレイP212、P410/P410i、P411コントローラをサポートする、ほとんどのHP ProLiant ML/DLサーバーおよびBLサーバーでサポートされています。サポートされているサーバーの最新のリストについては、互換性テーブルのWebサイトを参照してください。
SAAPのライセンスキーを有効にするには、最小256MBのキャッシュとバッテリキットが必要です。

Q2. 機能のアップグレード方法を教えてください。
A2. HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/saapから、修正モジュールなどをダウンロード形式のみで提供します。新しい機能は、SAAP製品の新リリースのタイミングで提供されます。

Q3. ライセンスアクティベーションキーを入手する方法を教えてください。
A3. お客様のもとにはライセンスアクティベーションキーではなく、ライセンス権利付与証明書が届きます。ライセンス権利付与証明書は、既存の製品番号の場合は直接提供されます。ライセンス権利付与証明書には、オンラインまたはFAXでライセンスアクティベーションキーの引き換えを行うために必要な情報が含まれています。この電子登録プロセスでは、ライセンス管理が容易になり、サービスとサポートの履歴を追跡しやすくなります。詳しくは、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/ice-licenseを参照してください。

Q4. SAAPにはどのようなライセンスオプションがありますか。
A4. 次のライセンスオプションが用意されています。 1サーバーライセンスオプション キット - 単一ライセンス用。1台のサーバーでの使用に対応するアクティベーションキーです。
Error processing SSI file
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項