Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ

HP ProLiant DL585

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ProLiant DL585 イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase テクニカル仕様
  概要説明   システム構成
  仕様一覧   マニュアル
  オプション   カタログ
    メモリ増設   保証/サービス
  電源概要      

メモリ増設


HP ProLiant DL585 2Pモデル


標準メモリ
4GB PC3200ダブル データ レート(DDR)SDRAMメモリ(レジスタ付きSDRAM、400MHzで動作)、2GB PC2100ダブル データ レート(DDR)SDRAMメモリ(レジスタ付きSDRAM、266MHzで動作)または2GB PC2700ダブル データ レート(DDR)SDRAMメモリ(レジスタ付きSDRAM、 333MHzで動作、アドバンストECC機能を装備)

規則:
  • スロット2のプロセッサ メモリ ボードに2つ以上のDIMMを取り付ける必要があります。
  • プロセッサ メモリ ボード上のDIMMは、2枚1組およびバンク順に取り付ける必要があります。
  • プロセッサ メモリ ボード上のすべてのDIMMは、同じサイズ(512MB、1GB、2GB)である必要があります。
  • 各プロセッサ メモリ ボードは、異なる大きさのメモリを搭載することが可能です。例:プロセッサ メモリ ボード2 = 1GBのメモリ4組、プロセッサ メモリ ボード1 = 512MBのメモリ2組、プロセッサ メモリ ボード4 = メモリなし
  • PC2700 DDR SDRAMメモリキットは2.4GHz以上のモデルでサポートされます。
  • PC2700 DDR SDRAMで最高のメモリ性能(333MHz)を得るためには、各プロセッサ ボードあたり6枚以内の接続となります。
  • 400MHZで動作するPC3200メモリは、4つのDIMMスロット搭載のPC3200用のプロセッサ ボード(012567-001)でサポートされ、4基のプロセッサで、最高32GBのシステム性能が得られます。
HPが提供するメモリ オプションは以下のとおりです
1GB PC2100レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(2×512MB) 300679-B21
  2GB PC2100レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(2×1GB)   300680-B21
  4GB PC2100レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(2×2GB)   300682-B21
  1GB PC2700レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(2×512MB)   371047-B21
  2GB PC2700レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(2×1GB)   371048-B21
  4GB PC2700レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(2×2GB)   371049-B21
  2GB PC3200レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(2×1GB)   376639-B21
  4GB PC3200レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(2×2GB)   379300-B21
  8GB PC2700レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリ キット(2×4GB)   395409-B21
 
注:PC2700 DDR SDRAMメモリ キットは、2.4GHz以上のモデルに対応。

 

1

2

3

4

5

6

7

8

ボード1 512MB 512MB 空き 空き 空き 空き 空き 空き
ボード2 512MB 512MB 空き 空き 空き 空き 空き 空き
ボード3
(オプション)
取り付けなし - - - - - - -
ボード4
(オプション)
取り付けなし - - - - - - -

他のオプション構成の例を次に示します(ただし、これに限定されません)。

例1:オプションのメモリ構成
標準メモリをオプションのプロセッサ メモリ ボードおよびプロセッサと追加した場合
合計メモリ量 = 32GB

 

1

2

3

4

5

6

7

8

ボード1 512MB 512MB 512MB 512MB 512MB 512MB 512MB 512MB
ボード2 512MB 512MB 512MB 512MB 512MB 512MB 512MB 512MB
ボード3
(オプション)
2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB
ボード4
(オプション)
1GB 1GB 1GB 1GB 1GB 1GB 1GB 1GB

例2:オプションのメモリ構成
標準メモリをオプションのプロセッサ メモリ ボードおよびプロセッサと追加した場合
合計メモリ量 = 8GB

 

1

2

3

4

5

6

7

8

ボード1 512MB 512MB 512MB 512MB 空き 空き 空き 空き
ボード2 512MB 512MB 512MB 512MB 空き 空き 空き 空き
ボード3
(オプション)
512MB 512MB 512MB 512MB 空き 空き 空き 空き
ボード4
(オプション)
512MB 512MB 512MB 512MB 空き 空き 空き 空き

例3:オプションのメモリ構成
標準メモリをオプションのメモリおよびオプションのメモリ ボードと交換した場合
合計メモリ量 = 64GB

 

1

2

3

4

5

6

7

8

ボード1 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB
ボード2 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB
ボード3
(オプション)
2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB
ボード4
(オプション)
2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB 2GB
※オプションのプロセッサ メモリ ボードは、増設用プロセッサ オプション キットに含まれます。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項