Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ

HP ProLiant DL320 G4

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
dl320 G4 正面
 

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase   テクニカル仕様
  概要説明   システム構成
  仕様一覧   マニュアル
  オプション   カタログ
  メモリ増設   保証/サービス
  ストレージ説明      

テクニカル仕様

システム ユニット

寸法(高さ×幅×奥行き) 426.2×609.6×43.2mm
重量(ドライブなし) 10.91kg
重量(ハードディスクドライブ2台、DIMMモジュール4枚、およびPCI拡張ボード1枚のフル構成) 12.27kg
入力要件
レンジ ライン電圧 90 〜 264VAC
定格ライン電圧   100 〜 120VAC/220 〜 240VAC
定格入力電流   6A ( 100 〜 120VAC )〜 3A ( 200 〜 240VAC )
定格入力周波数   47 〜 63Hz
定格入力電力   115V 入力時、定格入力電力 =486W
(出力電力 =450W と仮定)
230V 入力時、定格入力電力 =479W
(出力電力 =450W と仮定)
電源出力
安定時定格電力 450W (定格)
注: 1. +3.3V および +5V の合計出力電力は最大 130W
2. +3.3V 、 +5V 、および +12V の合計出力電力は最大 324W

動作時環境

動作時
周囲温度 10〜35℃
出力低下温度   海抜3,000mまでは、高度が300m上昇するたびに1℃低下
相対湿度   10%〜90%(ただし結露しないこと)
最大湿球温度   28℃
非動作時 (保管時)
温度 -30〜60℃
相対湿度   5%〜95%(ただし結露しないこと)
最大湿球温度   38.7℃
非動作時 (輸送時)
温度 -30〜60℃
相対湿度   5%〜95%(ただし結露しないこと)
最大湿球温度   38.7℃
音響ノイズ アイドル(固定ディスク ドライブ回転時)
LWAd(BELS) LpAm(dBA)
  6.4   48
動作時(固定ディスクへのランダム シーク)
LWAd(BELS) LpAm(dBA)
  7.0   54

電源装置

入力電圧仕様
定格入力電圧 100 〜 240VAC
入力仕様
定格入力ライン 90 〜 264VAC
周波数範囲   47 〜 63Hz
定格入力電力   115V 入力時、定格入力電力=486W(出力電力 =450Wと仮定)
230V入力時、定格入力電力=479W(出力電力 =450Wと仮定)
定格入力電流   6A 、3A (110V、220V)
安定時定格電力   450W (定格)
BTU定格 1710BTU/ 時
周囲温度範囲
動作時 10°〜48℃
輸送時   -40°〜70℃
相対湿度(ただし結露しないこと)
動作時 55% 〜 85%
輸送時   5% 〜 95%
誘電電圧抵抗
入力から出力 1800VAC/分
入力からアース   1800VAC/分
最大湿球温度 41.3℃

オンボードのNC324i PCI Expressデュアル ポートGigabitサーバ アダプタ

ネットワークインタフェース 10Base-T/
100Base-TX/
1000Base-T
互換性
IEEE 802.3 10Base-T
IEEE 802.3ab 1000Base-T
IEEE 80.3u 100Base-TX
データ転送方式 4レーン(×4)、100MHz PCI Expressリファレンス クロック
ネットワーク転送速度
10Base-T(ハーフ デュプレックス) 10Mb/秒
10Base-T(ハーフ デュプレックス)   20Mb/秒
100Base-TX(ハーフ デュプレックス)   100Mb/秒
100Base-TX(ハーフ デュプレックス)   200Mb/秒
1000Base-T(ハーフおよびフルデュプレックス)   2000Mb/秒
コネクタ RJ-45
ケーブルサポート
10Base-T カテゴリ3、4、または5 UTP(最長100m)
100Base-TX   カテゴリ5 UTP(最長100m)
100Base-T   カテゴリ5 UTP(最長100m)

オンボードの2ポートSATAコントローラ

同時ドライブ転送チャネル数 2つ
総転送速度(最大、理論上) チャネル当たり150MB/ 秒、RAID0 ペアでは300MB/秒
プロトコル Serial ATA
ドライブサポート HP Universal Serial ATA
データ転送方式 サポートされるATAデータ転送モード
SATA 1.0、SATA II
PIOモード0〜4
Multiword DMAモード0〜2
Ultra DMAモード0〜6
RAIDレベル 0、1
特長 SATAハードディスク ドライブの保証をサポート
複数の論理ボリュームをサポート
ROMベース アレイ コンフィギュレーション ユーティリティでセットアップ
インストール スクリプトをサポート
OSサポート Microsoft Windows 2000 Server
Microsoft Windows Server 2003
注: Windows 2000/2003で内蔵SATA RAIDをSmartStart 7.4を使用して実装するには、ディスケット ドライブを使用する必要があります。
Linux(Red Hat、SuSE、UnitedLinux)
注: このコントローラはLED機能をサポートしていません。
このコントローラはホットプラグ機能をサポートしていません。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項