Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ

RA4100用ProLiantクラスタHA/F100およびHA/F200

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ProLiantクラスタ HA/F200 製品写真

製品情報/QuickSpecs

 
  Showcase テクニカル仕様
  概要説明   システム構成
  仕様一覧   カタログ
  オプション      

Showcase


情報システムがビジネスのインフラストラクチャとなった現在、その根幹を支えるサーバのシステムダウンは企業に致命的なダメージをもたらします。しかし2台のサーバをクラスタ化すると、1台のサーバにトラブルが発生しても、もう1台のサーバで処理を代行することができ、システムのダウンタイムを最小限に抑えることができます。

ProLiantクラスタ ソリューションは、ビジネス クリティカル環境におけるアプリケーションとデータに高可用性を提供します。

RA4100用ProLiantクラスタHA/F100は、HPの業界最高のHP ProLiantサーバ製品、StorageWorks RAID Array 4100、Ethernetインターコネクト、HPの業界最高のインストール/システム管理ユーティリティを採用しています。また、クラスタの運用管理には、業界標準のMicrosoft Cluster Serverソフトウェアを採用しています。このソリューションは、ファイバ チャネル ハブ、FC-ALスイッチ、またはファブリック スイッチによるHP ProLiantサーバとRA4100間のシングル パス接続を提供し、低価格でエントリ レベルのファイバ チャネル高可用性構成を実現できます。HA/F100クラスタ キットには、詳細なインストール マニュアルと10フィート(約3.6m)のEthernetインターコネクト ケーブル(サーバ ノード間のハートビート接続用)が含まれています。

RA4100用HP ProLiantクラスタHA/F200は、デュアル パス ファイバ チャネル接続が可能であり、クラスタの可用性が大幅に向上します。SANworks セキュア パス マネジメント ソフトウェア(セキュア パスv3.1c)は、RA4100用HA/F200キットだけに含まれています。セキュア パスは、リダンダント ファイバ チャネル インフラストラクチャ(ファイバ チャネル ハブ、FC-ALスイッチ、またはファブリック スイッチを介した2つのパス)をサポートしています。セキュア パスは、シングル パス構成より高いレベルの可用性構成を実現するデュアルRAIDコントローラを搭載した1台または複数のRA4100ストレージ サブシステムに接続されている各サーバのデュアル ホスト バス アダプタを使用します。

モデル


ESAビルディング ブロック

ラックマウント型StorageWorks RAID Array 4100 146013-291
StorageWorks RAID Array 4100用タワー コンバージョン キット 154253-B21
RA4000ファイバ チャネル デュアル アレイ コントローラ 223187-291
ファイバ チャネルFC-ALスイッチ8ポート
177862-291
ファイバ チャネルFC-ALスイッチ3ポート拡張モジュール 177863-B21
ファイバ チャネルSANスイッチ/8-EL 176219-B21
ファイバ チャネルSANスイッチ/16-EL 212776-B21
ファイバ チャネルSANスイッチ/8 158222-B21
ファイバ チャネルSANスイッチ/16 158223-B21
ファイバ チャネル ストレージHUB 7ポート 234453-291
ファイバ チャネル ストレージHUBラックマウント キット 136127-B21
64Bit/66MHzファイバ チャネル アダプタ 120186-291
RA4100 Windows NT用ホスト アダプタ リダンダンシー キット 174681-291
ProLiantクラスタHA/F100キット 309816-294
ProLiantクラスタHA/F100キット(英語版) 309816-B22
ProLiantクラスタHA/F200キット 380357-294
ProLiantクラスタHA/F200キット(英語版) 380357-B24
注: Windows Server2003をサポートするセキュア パスfor Windows V3.1c(シングル サーバ、デュアル パス)は、RA4100用ProLiantクラスタHA/F200キット(製品番号380357-xx4)と組み合わせてのみ購入可能。

この革新的なHPのSANソリューションは、HP ProLiantサーバ、ProLiantクラスタ、マルチプラットフォームx86サーバに、最高のスケーラビリティ、容量、価格対性能比の統合を提供します。RA4100は、(36GBドライブを使用して)サーバ スロット当たり数GBから6.0TB以上までのスケーラビリティを実現しています。そのため、現在必要なストレージ容量を購入し、将来の拡張に備えて十分な帯域幅が確保されているので安心です。

強化されたStorageWorks RA4100 SANソリューション


StorageWorks RA4100 SANソリューションは、部門別配備向けに強化された究極のエントリ レベルSANソリューションです。この重要なソリューションは、ストレージ管理を簡素化し、飛躍的なデータの増加を管理し、ビジネスのダウンタイムを削減します。異機種x86の部門別環境およびワークグループ環境に究極のストレージ統合ソリューションを提供するこのソリューションは、SAN配備の拡大に備えたファブリック スイッチの追加サポート、Windows 2000冗長化サポート、およびインターコネクト カスケード接続を提供します。ProLiantサーバであるか、他の業界標準サーバであるかを問わず、ユーザは、Windows NT、Windows 2000、Windows Server 2003オペレーティング システムが混在する環境で実行される分散型ビジネス アプリケーションを同時に配備できます。
  • 同じSANでのプライマリ ストレージとセカンダリ ストレージのストレージ統合 - 現在、ITマネージャは、SAN配備の主要コンポーネントとして任意のStorageWorksファブリック スイッチまたはStorageWorksファイバ チャネルFC-ALスイッチ8ポートを使用できます。StorageWorksスイッチは、同じSANで、RA4100またはRA4000ストレージ システムのようなプライマリ ストレージ コンポーネントとテープ ライブラリ(TL891/MSL5026/TL895/SSL 2020)を利用するHPエンタープライズ バックアップ ソリューション(EBS)のようなセカンダリ ストレージ コンポーネントを組み合わせる機能を提供します。
  • 新機能 - 高可用性/クラスタリング - 同じSANでの真の異機種OSサポートと複数の異機種クラスタの追加サポートにより、お客様は、コンピューティング環境とニーズの変化に合わせて、このソリューションを適応させることができます。ファブリック スイッチの追加サポートによって将来のストレージの増加に対応できるので、現在の投資で将来のインフラストラクチャ要件をサポートできます。
  • 共有ストレージの簡素化 - セレクティブ ストレージ プレゼンテーション ファームウェアによって、管理者は、ストレージ プールへのアクセスを、論理ボリューム レベルまで下って動的に割り当てたり、制御したりすることができます。
  • 新機能 - インターコネクト サポートの強化 - 現在、RA4100ソリューションは、HPファブリック スイッチ(ファイバ チャネルSANスイッチ/8-EL、ファイバ チャネルSANスイッチ/16-EL、ファイバ チャネルSANスイッチ/8、ファイバ チャネルSANスイッチ/16)のほかに、ファイバ チャネルFC-ALスイッチ8ポートをサポートしています。さらに、ファイバ チャネルFC-ALスイッチと別のファイバ チャネルFC-ALスイッチのカスケード接続(最大1ホップ)、ファイバ チャネルFC-ALスイッチとHPファブリック スイッチのカスケード接続(最大1ホップ)、およびHPファブリック スイッチと別のHPファブリック スイッチのカスケード接続(1ホップ)が可能です。完全な構成サポートについては、互換性マトリックスを参照してください。
  • 増加への対応性 - 接続のニーズが増大した場合、StorageWorksファイバ チャネルFC-ALスイッチ3ポート拡張モジュールを使用して、8ポートのStorageWorksファイバ チャネルFC-ALスイッチ8ポートを11ポートに拡張できます。HPのファイバ チャネルSANスイッチ/8-ELは、低コストのファブリック ソリューションを提供します。どちらも、部門別または「エッジ」SAN配備のコスト削減と、エンタープライズ環境に多く見られるファブリック バックボーンとの接続に理想的です。
  • 専用帯域幅 - ファイバ チャネルFC-ALスイッチかファブリック スイッチかを問わず、ユーザは、専用のノンブロッキング100MB/秒ポイント ツー ポイント パラレル接続を利用できます。
    インターコネクト 最大帯域幅
    ファイバ チャネル ストレージHUB 7ポート   100MB/秒
    ファイバ チャネル ストレージHUB 12ポート   100MB/秒
    ファイバ チャネルFC-ALスイッチ   500MB/秒
    ファイバ チャネルSANスイッチ/8または/8-EL   800MB/秒
    ファイバ チャネルSANスイッチ/16または/16-EL   1600MB/秒
  • ソリューション管理の簡素化 - StorageWorks Command Console(SWCC)、HP Insightマネージャ、アレイ コンフィギュレーション ユーティリティ(ACU)、StorageWorksスイッチ マネジメント ユーティリティのような管理/構成ツールなど、現在すでに使用されているツールを利用できます。

マルチプラットフォーム インテルベース サーバのサポート


RA4100の卓越したスケーラビリティ、柔軟性、接続性が、インテル ベース サーバでも利用できるようになりました。RA4100を、Microsoft Windows NT 4.0、Windows 2000 Server、Windows Server 2003が動作するインテル ベース サーバで使用すると、リダンダント パワー サプライ、ファン、コントローラ、およびホスト アダプタによって高可用性が、ファイバ チャネル ベースのプロトコルによって柔軟性が、ファブリックまたはループ ベースのアーキテクチャによって接続性が提供されます。HP ProLiantサーバで使用する場合、RA4100は、InsightマネージャおよびSmartStartと比類なく統合され、事前予防保証がサポートされます。


ファイバ チャネル テクノロジ


ファイバ チャネルは、SCSIに関連したデータ伝送、ストレージ容量、ケーブル距離の制約を克服する業界標準のインターコネクトおよび高性能シリアルI/Oプロトコルです。RA4100は、ファイバ チャネル テクノロジとモジュール式設計を使用して、企業における飛躍的なデータの増加に備えた、スケーラビリティに優れ、信頼性の高い、規格準拠のストレージ ソリューションを提供します。システムは、HP ProLiantサーバ環境にシームレスに統合され、お客様のSCSIハードディスク ドライブに対する投資を保護します。可用性を強化するため、HPは、Microsoft社およびNovell社とパ−トナーを組んで、クラスタリング サポートを統合しています。


Smartアレイの利点


Smartアレイ コントローラ製品系列の拡張として、RA4000コントローラは、HPのRAID製品に期待される利点を提供します。

  • コントローラ世代間のデータ互換性とは旧世代のSmartアレイ製品から、より高度の性能、容量、可用性にアップグレードできることです。競合他社製品と異なり、後続世代のSmartアレイ製品は、他のSmartアレイ コントローラのデータ形式を理解します(完全な構成サポートについては、互換性マトリックスを参照してください)。
  • 一貫性のあるコンフィギュレーション/管理ツール。すべてのSmartアレイ製品は、標準の管理/ユーティリティ ソフトウェアを利用しています。これらのツールは、一貫してHPサーバ ストレージの取り付けとメンテナンスに必要な訓練と技術的な専門知識を減らして、維持管理費を削減します。コンフィギュレーション、管理、および診断ソフトウェア ツールには、アレイ コンフィギュレーション ユーティリティ、Array Diagnostic Utility、HP Insightマネージャ(CIM)、HP InsightマネージャXE、およびHP SmartStartがあります。
  • スナップショットのバックアップとリストア。HPは、HP SANworksバーチャル リプリケータのサポートを通じて、エンタープライズ ネットワーク ストレージ アーキテクチャの展望に向けた次の段階を提供します。このオプション ソフトウェアを使用すると、ユーザは、稼動データの「スナップショット」を瞬時に作成できるので、バックアップとリストアにかかる時間が数時間から数分に減り、変化するストレージ容量のニーズに迅速に対応するためにストレージをプール化し、最大1TBの「仮想ボリューム」を作成し、ポリシー ベースの自動化によるシステム データとストレージ管理の簡素化を享受できます。

マルチプラットフォーム インテルベース サーバのサポート


RA4100の卓越したスケーラビリティ、柔軟性、接続性が、インテル ベース サーバでも利用できるようになりました。RA4100を、MicrosoftWindows NT 4.0、Windows 2000、Windows Server 2003が動作するインテル ベース サーバで使用すると、リダンダント パワー サプライ、ファン、コントローラ、およびホスト アダプタによって高可用性が、ファイバ チャネル ベースのプロトコルによって柔軟性が、ファブリックまたはループ ベースのアーキテクチャによって接続性が提供されます。HP ProLiantサーバで使用する場合、RA4100は、InsightマネージャおよびSmartStartと比類なく統合され、事前予防保証がサポートされます。


ストレージ サービス バンドル


ストレージ サービス バンドルは、既存のストレージ製品と既存のサービスを組み合わせて、ストレージ ハードウェア/ソフトウェアと適切なサービスのバンドルを作成します。サポート レベルの向上により、ストレージ システムの可用性が向上します。  
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項