Jump to content 日本-日本語


HP ProLiant BL35p

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ProLiant BL35p イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase システム構成
  仕様一覧   マニュアル
  オプション   カタログ
    メモリ増設   保証/サービス
  BL p-Class共通情報
構成情報 共通オプション
  コンポーネント   テクニカル仕様

オプション一覧


DIMM取り付けガイドライン
  1. すべてのDIMMは、PC3200 DDR 400MHz SDRAM DIMMまたはPC2700 DDR 333MHz SDRAM DIMMでなければなりません。
  2. 1つのメモリ バンクでは、必ず、両方のDIMMスロットにDIMMを取り付けてください。
  3. 1つのメモリ バンクに取り付ける2枚のDIMMは、同等の製品でなければなりません。
  4. プロセッサ1メモリ バンクには、必ず、DIMMを取り付けてください。
  5. 最高の性能を得るために、各プロセッサ ソケットのメモリ バンクにDIMMを取り付けてください。
  6. DIMMバンクは、対応するプロセッサ ソケットが実装されている場合にのみ有効です。

HP ProLiant BL35pサーバブレード(1Pモデル)

標準メモリ
1024MBのPC3200 DDR SDRAM(400MHz)(2×512MB)

標準メモリをオプションのメモリと交換した場合
標準の1024MBのメモリをオプションのPC3200メモリキットと交換すると、最大4096MBまでのPC3200メモリを搭載できます。
標準の1024MBのメモリをオプションのPC2700メモリキットと交換すると、最大8192MBまでのPC2700メモリを搭載できます。
注: プロセッサを1基搭載している場合の最大メモリ構成は、PC3200 DDR SDRAM DIMMを使用して4096MB(2×2048MB)、PC2700 DDR SDRAM DIMMを使用して8192MB(2×4096MB)です。2番目のメモリ バンク(スロット3および4)を使用するには、2基目のプロセッサを取り付ける必要があります。プロセッサを2基搭載している場合の最大メモリ構成は、PC3200 DDR SDRAM DIMMを使用して8192MB(4×2048MB)、PC2700 DDR SDRAM DIMMを使用して16384MB(4×4096MB)です。

メモリ

スロット

  1 2 3 4
標準 1024MB 512MB 512MB 空き 空き
オプション 2048MB 1024MB 1024MB 空き 空き
4GB PC3200
最大
4096MB 2048MB 2048MB 空き 空き
8GB PC2700
最大
8192MB 4096MB 4096MB 空き 空き

HPが提供するメモリ オプションは以下のとおりです。
  8GB PC2700レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリキット(2×4GB)   395409-B21
  4GBメモリ キット(2×2GB、PC3200)   379300-B21
  2GBメモリ キット(2×1GB、PC3200)   376639-B21
1GBメモリ キット(2×512MB、PC3200) 376638-B21

HP ProLiant BL35pサーバブレード(2Pモデル)

標準メモリ
2048MBのPC3200 DDR SDRAM(400MHz)(4×512MB)

標準メモリをオプションのメモリと交換した場合
標準の2048MBのメモリをオプションのPC3200メモリ キットと交換すると、最大8196MBまでのPC3200メモリを搭載できます。
標準の2048MBのメモリをオプションのPC2700メモリ キットと交換すると、最大16384MBまでのPC2700メモリを搭載できます。
注: プロセッサを1基搭載している場合の最大メモリ構成は、PC3200 DDR SDRAM DIMMを使用して4096MB(2×2048MB)、PC2700 DDR SDRAM DIMMを使用して8192MB(2×4096MB)です。2番目のメモリ バンク(スロット3および4)を使用するには、2基目のプロセッサを取り付ける必要があります。プロセッサを2基搭載している場合の最大メモリ構成は、PC3200 DDR SDRAM DIMMを使用して8192MB(4×2048MB)、PC2700 DDR SDRAM DIMMを使用して16384MB(4×4096MB)です。

メモリ

スロット

  1 2 3 4
標準 2048MB 512MB 512MB 512MB 512MB
オプション 4096MB 1024MB 1024MB 1024MB 1024MB
8GB PC3200
最大
8192MB 2048MB 2048MB 2048MB 2048MB
16GB PC2700
最大
16384GB 4096MB 4096MB 4096MB 4096MB

HPが提供するメモリ オプションは以下のとおりです。
  8GB PC2700レジスタ付きECC DDR SDRAMメモリキット(2×4GB)   395409-B21
  4GBメモリ キット(2×2GB、PC3200)   379300-B21
  2GBメモリ キット(2×1GB、PC3200)   376639-B21
1GBメモリ キット(2×512MB、PC3200) 376638-B21
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項