Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ

HP ProLiant 7000

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ProLiant 7000 イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase ストレージ説明
  概要説明   テクニカル仕様
    仕様一覧   システム構成
  オプション   カタログ
  メモリ増設      

仕様一覧


モデル

ProLiant 7000 6/500-2M モデル2S-512
(プロセッサ2基と Smartアレイコント ローラを標準装備)
112893-291
ProLiant 7000 6/500-1Mモデル1S-256
(プロセッサ1基と Smartアレイコントロー ラを標準装備)
112892-291
ProLiant 7000 6/450-2Mモデル2S-512
(プロセッサ2基と Smartアレイコント ローラを標準装備)
386671-291
ProLiant 7000 6/450-1Mモデル1S-256
(プロセッサ1基およ びSmartアレイコント ローラを標準装備)
386670-291
ProLiant 7000 6/400-1M モデル1S-256
(プロセッサ1基と Smartアレイコント ローラを標準装備)
312150-291

プロセッサ
次のいずれかを搭載
Intel Pentium III Xeon™ プロセッサ500MHz
 6/500-2Mモデル2S-512
 6/500-1Mモデル1S-256

Intel Pentium II Xeonプロセッサ450 MHz
 6/450-2Mモデル2S-512
 6/450-1Mモデル1S-256


Intel Pentium II Xeonプロセッサ400 MHz
  6/400-1M モデル1S-256
キャッシュ メモリ
次のいずれかを搭載
2MBライトバック2次キャッシュ(プロセッサ1基につき1個)
 6/500-2Mモデル2S-512
 6/450-2M モデル2S-512

1MBのライトバック2次キャッシュ
(プロセッサ1基につき1個)を標準装備、
オプション で2MBのライトバック2次キャッシュ
(プロセッサ1基につき1個)を装備可能。
 6/500-1Mモデル1S-256
 6/450-1M モデル1S-256
 6/400-1M モデル1S-256
アップグレード 4 プロセッサにアップグレード可能
 6/500-2Mモデル2S-512
 6/500-1Mモデル1S-256
 6/450-2Mモデル2S-512
 6/450-1Mモデル1S-256
 6/400-1Mモデル1S-256
メモリ
標準 512MBのバッファ付きECC EDO メモリ
最大   8GB
 6/500-2Mモデル2S-512
 6/450-2M モデル2S-512

標準 256MBのバッファ付きECC EDOメモリ
最大   8GB
 6/500-1Mモデル1S-256
 6/450-1M モデル1S-256
 6/400-1M モデル1S-256
ネットワーク コントローラ Netelligent Dual Base コントローラをPCIスロットに装備
 6/500-2Mモデル2S-512
 6/500-1Mモデル1S-256
 6/450-2M モデル2S-512
 6/450-1M モデル1S-256

Netelligent 10/100TX PCI UTPコントローラを
PCIスロットに装備 6/400-1M モデル1S-256
拡張スロット
I/O(合計) 10個
PCI   9個
(64ビットPCIスロット5個、32ビットPCIスロット4個)
ISA   1個
ストレージコントローラ Smartアレイ3100ESコントローラ
デュアルチャネルWide-Ultra SCSI-3コントローラ(内蔵用)に加え、
Wide-Ultra SCSI-3 コントローラ(外付用)を装備
 6/500-2Mモデル2S-512
 6/500-1Mモデル1S-256
 6/450-2M モデル2S-512
 6/450-1M モデル1S-256
 6/400-1M モデル1S-256
ストレージ
ディスケット ドライブ 1.44MB
CD-ROMドライブ   最大24倍速(*1) IDE CD-ROMドライブ
ハードディスク ドライブ   なし
最大内蔵ストレージ容量   327.6
(ホットプラグ対応内蔵ドライブケージのみを
使用した場 合)
インターフェース
パラレル 1個
シリアル   2個
ポインティング デバイス
(マウス)
  1個
グラフィックス   1個
ホットプラグ対応キーボード   1個
外付Wide-Ultra SCSI-3   1個
ネットワーク(RJ-45)   2個
グラフィックス 内蔵768×1024、256色、PCIローカルバスに装着、2MBビデオメモリ
形状 19インチラックマウント型(7U)、
オプションのタワーコンバージョンキットでタワー型 に変更可能
ソフトウェア
Insight
マネージャ
コンパック製サーバ、ワークステーション、およびクライアント の動作を監視する総合システム管理ツール
SmartStart   コンパック提供のサーバコンフィギュレーションおよびソフト ウェアインテグレーションツール
アレイコンフィギュ レーションユーティリティ(ACU) (Smartアレイコント ローラとともに使用)   多機能な使い勝手はそのままに、さらに強力になったGUIベースのコン フィギュレーションユーティリティ。ウィザードを使用して容易にSmartアレイコントローラの設定が可能
管理機能 Insightマネージャ
リモートInsightボード(PCI)(オプション)
内蔵リモートコンソール(IRC)
インテグレーテッドマネジメントディスプレイ(IMD)
リカバリサーバオプション
自動サーバ復旧(ASR-2)
サーバヘルスログ
インテグレーテッドマネジメントログ
オフラインバックアッププロセッサ
リダンダント パワーサプライ ユーティリティ
パワーダウン ユーティリティ
パワーサプライ用セキュリティバーおよびロック
リダンダントプロセッサパワーモジュール
I/Oバス使用状況モニタリング
事前予防保証(*2)(ハードディスクドライブ、メモリ、Intel Pentium UXeonおよびPentium V Xeonプロセッサが対象)
リダンダントスマートアレイ3100ESコントローラオプション
ホットプラグ対応リダンダントファンオプションキット
リダンダントNICオプション
アドバンストネットワーク障害検出/修正機能
セキュリティ 電源投入時パスワード
ホットプラグ対応キーボードパスワード
ディスケットドライブ制御
ディスケットブート制御
ネットワークサーバモード
セキュリティ機能
パラレルおよびシリアルインタフェース制御
管理者用パスワード
ディスクコンフィギュレーションロック
キーロック機能つきシャーシ
パワーサプライセキュリティバー
電源 ホットプラグ対応750/500Wリダンダントパワーサプライ2個を標準装備(最大3個のホッ トプラグ対応電源を使用可能)
OSサポート Microsoft Windows NT Server
Novell NetWare
SCO UnixWare
IBM OS/2 Warpファミリー
Sun Solaris
サービスおよびサポート サービスおよびサポートは、全国の特約店およびサービス会社網を通じて広範なサービスを 提供。コンパック事前予防保証(*2)はハードディスクドライブ、メモリ、およびプロセッサが 対象

国別コード キー

XX=00 北米
XX=01 オーストラリア
XX=02 ユーロ
XX=03 英国
XX=04 ドイツ
XX=05 フランス
XX=29 日本
XX=37 アジア・パシフィック
XX=AA 中国
(日本向けモデルおよびアジア・パシフィック以外は、日本国内では販売しておりません)
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項