Jump to content 日本-日本語

製品 >  HP ProLiant サーバ

ProLiant 1850R

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
製品イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
  Showcase ストレージ説明
  概要説明   テクニカル仕様
  仕様一覧   システム構成
  機能一覧   カタログ
  メモリ増設   ケーブル接続

省スペース、高性能、優れたコストパフォーマンス。24時間、稼働しつづけるラックマウント型サーバ。


ProLiant 1850Rは、ラックマウント専用設計による3ユニットの薄型筐体に最新のテクノロジを採用し、高いパフォーマンス、ハイアベイラビリティ機能を搭載した高性能ラックマウントサーバです。最新のIntel Pentium IIIプロセッサ600MHzを搭載し、Wide Ultra2 SCSIハードディスクドライブに対応しています。

主な機能


  • わずか13cm (3 ユニット分)の高さで、最大14 基のサーバを42 ユニットのラックに組み込むことが可能。つまり61 ×87cm のフロアスペースにPentium® III プロセッサ28 個分のパワーを集約させることができます。
  • オプションのSmart アレイコントローラ製品とホットプラグ対応ドライブにより、サーバの電源を落とすことなく故障したハードドライブを交換することができます。この機能が、RAID コントローラと連動してシステムを最大限に稼働させます。
  • ホットプラグ対応ドライブは、メンテナンスが簡単。サーバを開ける必要も、配線に手こずることもありません。メンテナンス 担当者の手を借りずに、簡単にドライブ交換を行うことができます。
  • SmartStart は、CD-ROM で供給される統合ツールです。簡単な操作でサーバを設定することが可能。よりスムーズで信頼性の高いオペレーションが行えるようにします。
  • 標準添付のInsight マネージャが、hp製ハードウェアを監視。コンポーネントに起こる障害を事前に検知して障害発生を未然に防ぎます。また、事前予防保証を標準で提供。
  • 内蔵リモートコンソール(IRC )を使用して遠隔地からのモデム経由でのサーバ管理も可能。離れた場所からリモートでシステムを操作することができる上、リブートも可能です。
PDF PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項