Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiantサーバー

HP ProLiant ML750

HP ProLiant サーバー

製品情報

ProLiant サーバー
  エントリレベル サーバー
  ソフトウェア
  サーバーストレージ
  オプション
  管理ツール
  技術情報
  製品価格一覧
  旧製品情報

構成情報/ソリューション

システム構成情報
  導入前のアドバイス
  導入事例
  ソリューション

サポート/サービス

サポート一覧
  保証/サービス一覧
  ダウンロードサービス
  マニュアルライブラリ

ニュース&プロモーション

ProLiant ニュース
  ProLiant プロモーション

関連リンク

HP Integrity
  HP StorageWorks
  販売店検索
  オンラインストア
  ニュース配信サービス

サイトマップ

ページ案内
  サイトマップ
コンテンツに進む
ProLiant ML750 イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
  Showcase ストレージ説明
  概要説明   テクニカル仕様
  仕様一覧   システム構成
  オプション   カタログ
  メモリ増設      

ビジネスクリティカルなアプリケーションを扱うデータセンタ用サーバーとして最適なプラットフォーム


ProLiant ML750製品概要(2001年10月16日)
驚異の内蔵ストレージ容量を実現した究極の14Uサーバー

製品の特長


ProLiant ML750 は、内蔵ストレージ容量を追求した究極の14U サーバーです。3個のドライブケージに合計21 基のホットプラグ対応Wide UItra2 SCSI/Wide UItra3 SCSI ハードディスクを搭載可能で、72.8GB のハードディスクを使用すれば最大1.528TBもの内蔵ストレージ容量が実現できます。
またProLiant ML750 は内蔵ストレージ専用のSmart アレイ4250ES コントローラを64 ビット/66MHz の PCI スロットに標準搭載しており、高いI/O パフォーマンスを発揮します。このアレイ
コントローラをオプションで二重化することにより、耐障害性の高いストレージ環境を構築することも可能です。

プロセッサパワーを支えProfusion アーキテクチャ


ProLiant ML750 正面イメージ ProLiant ML750 には、先進のパフォーマンスとスケーラビリティ を提供する8-Way SMPの「Profusion 」アーキテクチャが採用されています。

拡張性


コンパックとIntel の共同開発によるProfusion アーキテクチャでは、高速なIntel Pentium III Xeon プロセッサを4 基搭載可能な2 本のプロセッサ バスと、I/O バス、合計16GB のメモリをサポートする2 つのメモリバンク(2 本のメモリバス)が5 ポートのクロスバースイッチで接続され、いずれも 100MHz で動作します。また、キャッシュアクセラレータの追加により、デー タの整合性を維持するためのプロセッサバス上のスヌーピング回数を最小限 に抑え、アーキテクチャ全体の性能を向上させています。
さらに、システム性能のボトルネックになりやすいI/O 性能は、コンパックが開発しIntel がProfusion アーキテクチャのスタンダードとして採用したホスト- PCI ブリッジ(I/O コントローラ)により強化されています。
このように、 Profusion アーキテクチャを搭載した8-Way ProLiant では、プロセッサ、メモリ、I/Oのそれぞれがバランス良く強化されているため、高いスケーラビリティを提供します。

製品名 ProLiant ML750
モデル R01 X700-1M 2P 1024MB R01 X700-2M 4P 2048MB R01 X900- 2M 4P 2048MB
プロセッサ Pentium®V Xeon 700MHz Pentium®V Xeon 900MHz
マルチプロセッサ対応 標準2CPU/最大8CPU 標準4CPU/最大8CPU
キャッシュメモリ 1MB / CPU 2MB / CPU
メモリ 1GB(ECC/SDRAM)
(最大16GB)
2GB(ECC/SDRAM)
(最大16GB)
フロッピードライブ 3.5インチ (1.44MB/720KB)
ハードドライブ 標準 ディスクレス
最大
(内蔵)
1.528TB
最大
(外付)
42.296TB
(StorageWorks エンクロージャ4300 ×40 基使用)
ディスクコントローラ Smart アレイ4250ES コントローラ(PCI スロットに装備)※1
ハードドライブベイ 21 (1 インチホットプラグ対応Wide Ultra2 SCSI/Wide Ultra3 SCSI ハードディスクドライブ)※2
リムーバブル ベイ 合計3 (FDD 、CD-ROM で1基は占有済)
拡張スロット 2×64 ビット/66MHz PCI 、8×64 ビット/33MHz PCI 、1×32 ビットPCI (全てプッシュボタンPCI ホットプラグ対応)
I/O ポート パラレル×1、シリアル×2、キーボード、マウス、モニタ
ネットワーク コントローラ NC3134 Fast Ethernet NIC 64 PCI Dual Base 10/100
インターフェイス RJ-45 ×2 、10Base- T/100Base-TX (自動認識)
グラフィックス 500W (100V-120V )/1150W (200V-240V )※3
消費電力(1 パワーサプライ当たり) 450W ※1 450W ※2
省エネ法に基つくエネルギー消費効率 ※3 I 区分0.23 I 区分0.20
サイズ(H ×D ×W) 70.8 ×68.3 ×48.6cm
重量 約54kg
フォームファクタ 14U ラックマウント型
(オプションでタワーコンバージョン可能)

※1 Smart アレイ4250ES コントローラは内蔵ハードディスク専用(3 チャネル、40MB/s )です。内蔵テープドライブの接続にはSCSI コントローラの増設が必要になります。
※2 Wide-Ultra SCSI-3 ハードディスクは装着できません。
※3 電源は標準で2 基搭載(最大3 基)。200V 電源でのご使用を強くおすすめします(オプションの200V 用電源コードまたはUPS R6000J が必要です)。プロセッサを5 基、ハードディスクを10 基またはPCI カードを7 枚以上装着する場合、200V での運用が必須となります。
※4 エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能で除したものです。※ProLiant ML750 の設置にはCompaq ラック9000 シリーズの使用をおすすめします。
プライバシー ご利用条件・免責事項