Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ  >  Essentials ソフトウェア

HP ProLiant Essentials Virtualization
Management Software(VMM/SMP)

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ProLiant Essentials Intelligent Networking Pack イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
  Showcase
  仕様一覧
  マニュアル

What's New


・メディアキットが販売開始されました。(2007/4/5付)
・VMS(VMM/SMP)2.10のダウンロード開始 (2006/12/05付)
・ESX3.0/3.0.1/2.5.4をサポート(2006/11/16付)
・VMwareServerをサポート(2006/11/16付)
・P2Vの実行時にパーティションサイズが変更可能になりました。(2006/11/16付)

概要


仮想化テクノロジの導入を計画していますか。物理サーバと仮想サーバの管理と移行を統一して、サーバ仮想化を最大限に活用してください。HP Systems Insight Managerは、1台の中央コンソールから、物理サーバと仮想サーバのリソースのプロビジョニング、管理、および移行を統一します。

HP ProLiant Essentials Virtual Machine Management Pack 2.1JおよびHP ProLiant Essentials Server Migration Pack 2.1Jプラグインは、HP Systems Insight Managerの機能を拡張し、仮想マシンを管理します。Virtual Machine Management Packは、VMware社とMicrosoft社の仮想マシン(VM)を中央管理/制御し、物理ホストから仮想マシンへの関連づけ、CPU、メモリ、またはディスクの利用レベルが高いVMまたはホスト サーバの簡単な特定、動作中の移動と異種ホスト リソースへの移動を可能にする非常に柔軟な移動機能、およびバックアップ、使用可能なホストにVMを復旧できるテンプレートおよび代替ホスト機能を提供します。Server Migration Packは、物理および仮想プラットフォーム間でサーバを移行する手動作業を自動化します。それによって、性能と容量の要件を満たす適切な物理または仮想プラットフォームにサーバを簡単に移行できます。

それとともに、HP Systems Insight Manager、Virtual Machine Management Pack、およびServer Migration Packを使用すると、物理および仮想サーバ インフラストラクチャの統一を最大限に活用できます。

モデル


ライセンスおよびパッケージ
Virtual Machine Management Packは、VMホスト単位でライセンス供与されます。したがって、Virtual Machine Management Packに必要なライセンスの数は、VMホストの数と同じです。Server Migration Packは、移行単位でライセンス供与されます。したがって、購入する数は、実行する物理-仮想(P2V)、仮想-物理(V2P)、または仮想-仮想(V2V)移行の数にしたがいます。
*注: VMware ESXなどの同じ種類の仮想レイヤを持つ2台の仮想ホスト サーバ間で仮想マシンが単に移動される場合は、Server Migration Packライセンスを使用する必要はありません。ProLiant Essentials Virtual Machine Management Packは、そのような仮想マシン移動操作を容易にします。
ProLiant Essentialsの評価用ライセンス
ProLiant Essentials Virtual Machine Management Pack、無償の60日間評価用ライセンス×5
*注: 5つの、すべての機能を備えた、60日間評価用ライセンスは、Virtual Machine Management Packに付属しており、ライセンスを購入することなく製品を簡単に評価できます。
ProLiant Essentials Server Migration Pack、無償の評価用ライセンス×5
*注: 5つの、すべての機能を備えた移行ライセンスは、Server Migration Packに付属しており、ライセンスを購入することなく製品を簡単に評価できます。
Virtual Machine Management Packのライセンス
ProLiant Essentials Virtual Machine Management Pack 435661-B21
*注: 1台の物理サーバで利用するためのライセンスです。HP OEM VMware ESX3.0 Standard,Enterpriseには標準で1ライセンスが提供されます。
インストールに必要なメディアはこちら(英語)からダウンロードをして入手をしてください。
ProLiant Essentials Virtual Machine Management Pack Media Kit 442213-B21
*注:

メディアキットにはライセンスは含まれていません。

Server Migration Packのライセンス
ProLiant Essentials Server Migration Pack,1サーバ ライセンス 435663-B21
*注: このライセンスでは、1回のP2V、V2P、またはV2V移行が可能です。この1つのライセンスに、固有のライセンス アクティベーション キーが付属しています。
P2V,V2Pに必要なCDイメージはこちら(英語)からダウンロードをしてください。
ProLiant Essentials Server Migration Pack,10サーバ ライセンス 435665-B21
*注: このライセンスでは、10回のP2V、V2P、またはV2V移行が可能です。この1つのライセンスに、固有のライセンス アクティベーション キーが付属しています。
P2V,V2Pに必要なCDイメージはこちら(英語)からダウンロードをしてください。
ProLiant Essentials Server Migration Pack,1年間無制限 435669-B21
*注: このライセンスでは、1年間にわたって無制限のP2V、V2P、またはV2V移行が可能です。この1つのライセンスに、固有のライセンス アクティベーション キーが付属しています。
P2V,V2Pに必要なCDイメージはこちら(英語)からダウンロードをしてください。

Virtual Machine Management Packの主な機能


ProLiant Essentials Virtual Machine Management Pack

統一された物理および仮想サーバ管理


仮想マシンと物理ホスト間の関連づけを提供します。HP Systems Insight Manager(SIM)に組み込まれることによって、すべてのタスクがSystems Insight Managerコンソールから実行でき、HP SIMですでに使用可能な検出、識別、および通知プロセスを強化します。

異種仮想マシンの管理


VMware社およびMicrosoft社の仮想マシンを1つの中央コンソールから制御できます。これによって、ユーザは、仮想化レイヤと関係なく、一貫性のある方法で仮想マシンを管理できます。

仮想マシンのリモート制御


HP Systems Insight Managerからのリモートでの、起動、停止、一時停止、リセット、移動、コピー、バックアップ、テンプレートの作成、および復旧機能が提供されます。

柔軟な移動機能


柔軟な移動機能によって、複数の使用シナリオが可能になります。サービスの中断が許されない可用性の高い状況では、動作中の移動(VMware社のVMotion)を使用できます(ESXに対してのみ)。異種のホスト ハードウェア間での高速な移動を実行するために柔軟性が必要な場合は、SANベースの高速移動を有効にすることができます(ESXのみ)。VMホストがSANに接続されていない場合は、ファイルコピー移動を使用できます。

代替ホスト機能


代替ホストをVMに割り当てることによって、Failed Host Recoveryを有効にします。ホストに障害が発生した場合は、新しいホスト上でVMを迅速に再起動してください。

性能の監視


仮想マシンと関連するホスト サーバの性能の一目でわかる単一の表示によって、負荷の最適化について十分に情報を得た上で決定します。CPU使用率のスレッショルドを設定し、スレッショルド値を超えたときにSIMに事前にアラートを受信し、解決策を実行するようにしてください。

Server Migration Packの主な機能


HP Systems Insight Managerの統合


P2V、V2P、およびV2V移行に必要なすべての操作をHP SIMコンソールから実行できるようにし、HP SIMで使用可能な既存の検出、識別、および通知プロセスを強化します。

物理サーバから仮想マシンへの移行(P2V)の自動化


物理サーバのVMware ESX/GSXまたはMicrosoft社の仮想マシンへの移行を自動化します。この移行には、ソース物理マシン上に起動CDは必要ありません。

仮想サーバから仮想サーバへの移行(V2V)の自動化


VMware ESX/GSXとMicrosoft® Virtual Serverの仮想化レイヤとの間での仮想マシンの変換を自動化します。

仮想マシンから物理サーバへの移行(V2P)の自動化


VMware ESX/GSXまたはMicrosoft社の仮想マシンの物理サーバへの移行を自動化します。ウィザード式の起動CDによって、ターゲット物理マシンの簡単なセットアップが可能です。

ピア ツー ピア移行


移行プロセスを高速化し、複数の移行を同時に実行できます。

P2Vでのディスク サイズの変更


P2V移行中にドライブとパーティションを削除することによって、ターゲット仮想ホスト上のディスク容量の可用性を一致させます。

P2Vでのネットワーク接続されたVM


ネットワーク デバイス付きのターゲットVMを設定することによって、ネットワーク上にVMをすばやくセットアップできます。

補助製品に関する質問


ProLiant Essentials Foundation Pack(HPの各ProLiantサーバに付属)
注: 一部のサーバでは「サーバのセットアップと管理」パックと呼ばれる場合があります。
HP Systems Insight Manager
ProLiant Essentials Rapid Deployment Pack
ProLiant Essentials Vulnerability and Patch Management Pack
ProLiant Essentials Performance Management Pack
ProLiant Essentials内蔵Lights-Out Advanced Pack
VMware with ProLiant Essentials Virtualization Management Software
ProLiant Essentials Server Migration Pack-Physical to ProLiant Edition
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項