Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ  >  Essentials ソフトウェア

HP Insight Power Manager 1.1

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
HP Insight Power Manager 製品イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase
  概要説明
  仕様一覧
  Q&A
  マニュアル

仕様一覧

電力および熱管理のための 集中ユーザ インタフェース

HP SIMに密接に統合されたHP Insight Power Managerにより、1か所で数十、数百、数千台のサーバの電力および熱データを表示し、管理することができます。

消費電力グラフ

消費電力グラフには、選択したサーバやサーバ グループの平均消費電力および最大消費電力が表示されます。

平均消費電力データ ポイントは、一定の期間に消費された電力の算術平均をグラフ上の1点で表します。平均消費電力データ ポイントを結んだ折れ線グラフはサーバの定常状態の消費電力を表します。

最大消費電力データ ポイントは、グラフでは一定の期間に消費された電力の最大値をグラフ上の1点で表します。最大消費電力データ ポイントを結んだ折れ線グラフは、短期間における消費電力の上昇の度合いを表します。

データは1時間あたりのワット数またはBTU単位で表示されます。グラフの時間単位は時、日、週、月、または年に変更できます。

CPUパフォーマンス グラフ

CPUパフォーマンス グラフには、選択したサーバの総CPU利用率とCPUの実効速度が表示されます。

総CPU利用率とは、平均の計算対象となるプロセッサ コアすべてのCPU利用率です。CPU利用率データポイントを結んだ折れ線グラフはサーバの負荷を表します。

CPUの実効速度とは、HPパワー レギュレータが電力節約のためにCPUをシフトダウンし処理速度を落とした結果、節約されたサーバのCPU速度をギガヘルツ(GHz)単位で表したものです。HPのダイナミック パワー セービング モードでは、サーバの負荷に対応するため、必要に応じてCPUの実効速度が変更されます。

グラフの時間単位は時、日、週、月、または年に変更できます。

給気口部気温グラフ

給気口部気温グラフは、選択したサーバに取り込まれる周辺空気の温度を表したものです。サーバが処理を実行するときに発した熱は、データセンタの冷却システムで冷やす必要があります。サーバが忙しければ忙しいほど、データセンタの速度を一定に保つために冷やさなければならない熱の量が増えます。時間の経過に従ってデータセンタの温度が上昇しているかどうかを示すために、選択したサーバに温度のトレンド ラインが追加されます。

データは華氏または摂氏で表示されます。グラフの時間単位は時、日、週、月、または年に変更できます。

消費電力上限(Power Cap)機能

サーバ電力消費を平均レベルに制限します。消費電力上限(Power Cap)機能により、全体の電力消費と熱出力を最小限に抑えることができます。

分析ダッシュボード

個々のグラフには、選択したサーバに関する重要な情報をまとめた分析ダッシュボードがあります。表示されるデータはグラフによって異なりますが、合計消費電力(kWh単位)、選択されたサーバへの電力供給および冷却に必要な予想コスト、およびHPのパワー レギュレータ技術に基づくポリシー管理の使用を通じて節約される予想コストが含まれます。

アクションの選択およびポリシー管理

HP Insight Power Managerは、選択したサーバでのアクションの実行をサポートします。HP Insight Power Managerにより、1台のサーバ、または複数のサーバで一度に、HPパワー レギュレータの設定を変更できます。このようなアクションは即座に実行することができます。また、スケジュールを組んで将来実行させることも、定期的に繰り返し実行することもできます。アクションのスケジュール機能を使用することで、時間ベースの電力ポリシーを、1台のサーバ、または複数のサーバに対し設定できます。

お客様による利用のシナリオ

  • データセンタ能力の計画:実稼動環境にHP ProLiantサーバを配備しているユーザはIPMを使用して、電力供給や冷却の観点から、サーバを追加できるかどうかを判断することができます。選択したサーバで実際に消費される電力は、コンピュータ室の空調(CRAC)装置の電気的インフラストラクチャおよび冷却能力の回路サイズと比較することができます。IT管理者と施設管理者は、IPMの詳細レポートに基づいて生産的な議論を行うことができます。
  • 運用コストの削減:パフォーマンスを犠牲にすることなく、サーバへの電力供給と冷却にかかるコストを必要最低限に抑えようとするコスト意識の高い企業は、IPMを使用して、必要に応じて最大パフォーマンスを提供し、必要のないときはコストを節約するという動的な電力管理ポリシーを確立することができます。
  • 事業単位での使用量の請求:IPMにより、パワー メータを新しいHP ProLiantサーバに統合し、電力データを1か所に集めることにより、実際の電力および冷却コストを分析することができるようになります。この情報は、負荷の処理に関連する実際のエネルギー運用コストを事業単位やサードパーティへ請求するために使用できます。
  • データセンタのモデル化:HP Insight Power Managerを使用して、数年にわたる電力や熱に関するデータを蓄積しておくことができます。このデータを使って、過去の傾向を求め、分析を行うことにより、データセンタのモデルを作成して、将来のデータセンタ計画や、必要な場合は既存のデータセンタの更新を行うことができます。
  • 仮想化とサーバ統合:IPMを使用して、IT管理者は、どの物理サーバの負荷が、1台の物理サーバまたは仮想サーバへの統合に適しているかを判断できます。

補完製品

  • HP ProLiant Essentials Foundation Pack(各HP ProLiantサーバに付属)
    注: 一部のサーバではServer Setup and Management Packと呼ばれる場合があります。
  • HP Systems Insight Manager
  • HP Insight Control Environment
  • HP iLO Power Management Pack
  • HP Insight Power Manager
  • HP ProLiant Essentials Integrated Lights-Out 2 Advanced Pack
  • HP ProLiant Essentials Performance Management Pack
  • HP ProLiant Essentials Rapid Deployment Pack
  • HP ProLiant Essentials Intelligent Networking Pack
  • HP ProLiant Essentials Vulnerability and Patch Management Pack
  • HP SmartStart Scripting Toolkit
  • HP ProLiant BL、ML、およびDLサーバ(ProLiant 100シリーズは除く)

監視に必要なiLOファーム ウェアのバージョン

  • HP ProLiantサーバの場合:iLO2バージョン1.20

サポートされる監視対象 サーバ 製品

  • HP ProLiant DL360 G5
  • HP ProLiant DL365
  • HP ProLiant DL380 G5
  • HP ProLiant DL385 G2
  • HP ProLiant ML350 G5
  • HP ProLiant ML370 G5
  • HP BladeSystem c7000エンクロージャ
  • HP ProLiant BL460c
  • HP ProLiant BL465c
  • HP ProLiant BL480c
  • HP ProLiant BL685c

他の製品情報

HP Insight Power Managerの詳細については、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/ipmを参照してください。

サービス/サポート

保証

HP Insight Power Managerには90日間の限定保証がついています。

HPは、購入日から90日以内であれば、問題のある配布メディアを交換します。

スタートアップ テクニカル ソフトウェア サポートは、購入日から最大90日間、HPのサービス窓口に電話することによって無償で利用できます。電話では、インストールや正しい実行方法、技術的なドキュメントやエラー メッセージの解説などのサポートが受けられます。Care Packサービスは、製品のライフサイクルをカバーする広範なサポート オプションを提供します。http://www8.hp.com/jp/ja/hpe/contact/contact.html

保証について詳しくは、HPのWebサイト http://h18004.www1.hp.com/products/servers/platforms/warranty/index.html(英語)を参照してください。

教育サービス

トレーニングは、サーバの管理に不可欠です。HP ProLiant Essentialsカリキュラムは、サーバの導入や管理についての主要な技術と高度な技術の両方が身に付くように企画された、講師によるコースやオンライン コースを幅広く用意しています。

教育サービスは、次の2通りの方法で購入できます。

HP Care Pack Total Education:このパックは、HP教育センタで行われる200種類以上の講師によるコースのいずれかに使用可能な「通貨ベースの受講権利」を提供します。受講権利は、HP ITリソース センタから提供される3,000以上のオンライン コースのいずれかにも使用できます。

Technology-specific HP Care Pack:このサービスは、特定のテクノロジまたはトレーニング レベルに固有の特殊なトレーニング要件を満たすようにトレーニングパッケージが企画されています。

詳しくは、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/educationを参照してください。

HPソフトウェア サポート

HP Care Packは、HP ProLiant EssentialsおよびHP Insight Controlソフトウェアを総合的にサポートするだけでなく、HP ProLiant EssentialsおよびHP Insight Controlソフトウェアのアップデートへの簡単なアクセスを提供します。

パフォーマンス、可用性、生産性の最適化に対する専門的なサポート

HP ProLiant EssentialsおよびHP Insight Controlソフトウェアの技術サポートを利用すると、製品の機能と使用法、問題の診断と解決法、ソフトウェアの欠陥の識別などの問題に関する適切なヒントと信頼できるアドバイスを得ることができます。サービスの主な特長は、次のとおりです。
  • 技術担当者への問い合わせ - HP ProLiant EssentialsおよびHP Insight Controlの実装または操作上の問題について、電話、コンピュータによる通信、またはファックスを通じて、経験豊富なHP ITレスポンス センタのエンジニアに問い合わせることができます。
  • 問題の分析および解決 - HPサービスが提供する修正サポートは、HP ProLiant EssentialsおよびHP Insight Control製品について、識別および再現が可能な問題を解決し、再現が困難な問題を識別するのに役立ちます。トラブルシューティングやパラメータの設定に関するヒントを得ることもできます。
  • ソフトウェアの機能および操作上のサポート - HPは、最新のHP ProLiant EssentialsとHP Insight Controlの機能、既知の問題、および解決法に関する情報、操作上のアドバイスとヒントを提供します。
  • エスカレーション管理 - エスカレーションの手順が確立されており、HPおよび一部の他社から専門的な情報を参照できます。
  • インストール アドバイザリ - スタンドアロンまたはネットワーク上のHP ProLiant EssentialsおよびHP Insight Control製品のインストールとアップデートに関する問題解決には、アドバイザリ サポートを利用できます。
  • 受付時間の選択 - このサービスは、9時間×5日間(月曜日〜金曜日)、または24時間×7日間の時間帯で利用できます。

オプション関連

ライセンスおよび パッケージ

HP iLO Power Management Pack 1サーバ ライセンス
注: このオプション キットには、iLO AdvancedおよびHP Insight Power Managerのライセンスが1つ含まれます。
436210-B21
HP iLO Power Management Pack 10サーバ ライセンス
注: このオプション キットには、iLO AdvancedおよびHP Insight Power Managerのライセンスが10個含まれます。
436218-B21

HP Insight Control Environment Pack

HP Insight Control Environment 1サーバ ライセンス 436214-B21
HP Insight Control Environment 10サーバ ライセンス 436220-B21
HP Insight Control Management Software Media Kit 436222-B21
注: HP Insight Control Environmentには、HP ProLiant Essentials Performance Management Pack、HP ProLiant Essentials Vulnerability and Patch Management Pack、およびHP Insight Power Managerをライセンスするためのプロダクト キー1つの他、HP ProLiant Essentials Rapid Deployment PackとiLO Advanced Packにライセンスを供与する個別の製品登録コードが含まれます。

サービスとサポート (HP Care Packサービス)

HP ProLiant Essentials Operating Environment - 標準時間、1年
注: ProLiant Essentials OEは、同年数・同サービスレベルのOS保守(Microsoft & Novell OS Only、Red Hat Enterprise Linuxのどちらか)を購入されることがサービス適応の条件となります。詳しくは、HPのWebサイトhttp://www.hp.com/jp/carepackを参照してください。
UE121E
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項