HP ConvergedSystem 200-HC EVO:RAIL

HP ConvergedSystem 200-HC EVO:RAIL RJ45 Appliance
(販売終了)

製品の画像は、実際の製品と異なることがあります。

HP ConvergedSystem 200-HC EVO:RAILは、VMwareのEVO:RAILソフトウェアコンポーネントを、仮想化市場で圧倒的な実績を誇るHP ProLiantサーバーに統合した、シンプルで俊敏性があり可用性の高い仮想化アプライアンスです。VMware vSphere環境向けのシステムをVMwareソリューションで統一することで複雑なソリューションスタックを回避します。HP CS 200-HC EVO:RAILはプライマリ仮想化基盤としても、デスクトップ仮想化など特定のアプリケーション用のリソースプールとしても使用でき、いずれにおいても定型化され簡単なIT配備を可能にします。

ハードウェアとソフトウェアのコンポーネントはすべてプリインストール・統合されており、VMware EVO:RAIL Engineによる短時間のカスタマイズを経て「すぐに使える環境」が実現されます。初期インストール以降は、IT管理者はVMware EVO:RAILと使い慣れたVMware vCenterのユーザーインターフェースでVMware vSphere環境を管理します。

: VMware EVO:RAILソフトウェアは5年間の有限ライセンスであり、ハードウェアメーカーにかかわらずソフトウェア使用許諾は最長5年間です。


新機能

  • 2Uラックスペースにコンピューティングとストレージを収納したコンパクトなフォームファクター
  • 使い慣れたVMware vCenterによるVMware vSphere管理
  • 10GbEネットワーキングによりアプリケーションとストレージのパフォーマンスに対応
  • 新しいVMware EVO:RAILソフトウェアによりインストールおよび継続的なクラスターメンテナンスを簡素化

特長

  • 10Gb Ethernet 接続形態の異なる2つのモデル
  • インストールが簡単で使いやすいソリューション
    • VMware EVO:RAIL Engineを使用した15分で完了するガイド付きセットアップ
    • VMware vCenterとVMware EVO:RAILソフトウェアによる日々の管理
  • VMware vSphereをはじめすべてのソフトウェアがプリインストールVMware vSphereをはじめすべてのソフトウェアライセンスがアプライアンスにに付属
  • 1つの管理領域で最大4システムまで拡張可能
  • インテル® Xeon®プロセッサーE5-2600v2製品ファミリ
  • VMware vSphereとHP EVO:RAILによる可用性とディザスタリカバリ機能 HP EVO:RAILテクノロジー
    • ソリッドステートドライブを使用したワークロードアクセラレーション
    • 統合シンプロビジョニング
    • 仮想マシンクローニング
  • ハードウェア可用性機能
    • ホットプラグ対応HDDおよびSSD
    • 冗長電源
  • HP iLO 4 リモート管理
  • HP Insight Remote Supportによる24時間x7日間の安全なリモートサポートの提供*1
 
HP ConvergedSystem 200-HC EVO:RAIL RJ45
ノード数 4ノード
拡張性 1つの管理サーバーで4アプライアンス(16ノード)まで拡張可能
ドライブ数 20本の2.5インチ型ドライブ
ストレージ SSDとHDDの組み合わせ
ストレージ容量 4×400GB SSD + 12×1.2TB 10K SAS HDD + 4×300GB 10K SAS HDD
CPU (各ノード) 2×Xeon E5-2620v2 (2.1GHz, 6コア, 15MB cache)
メモリ (各ノード) 192GB DDR3メモリ
ストレージ
コントローラー
H220パススルーHBA
ネットワークポート
(10GbE)
2×RJ-45ポート
管理ポート (1GbE) SFP+ x8
iLOポート 1×RJ-45 (100BASE-T)
サポート&サービス HP ProactiveCare 24x7 3年

1. SFP+トランシーバーまたはDACオプションの購入も可能

サポート情報