Jump to content 日本-日本語

製品  >  HP ProLiant サーバ

HP ProLiant BL e-Class

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ProLiant BL e-Class イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase テクニカル仕様
  概要説明   システム構成
    仕様一覧   カタログ
  オプション   保証/サービス
  メモリ増設      

仕様一覧


HP ProLiant BL10eサーバ ブレード

プロセッサ 超低電圧版インテル Pentium III 900MHzプロセッサ1基、FSB 100MHz
キャッシュ メモリ 512KBのオンダイ2次キャッシュ
チップセット ServerWorks LELP 3.0チップセット
注: ServerWorks製品の詳細ついては、ServerWorks社のWebサイト http://www.serverworks.com/products/overview.html 参照してください。
メモリ
標準 512MB PC133MHzレジスタ付きECC SDRAM DIMMメモリ(1×512MB)
最大 1024MB(DIMMスロット合計2)
ネットワーク コントローラ オンボードのNC3163 Fast Ethernet NIC 10/100 WOL(Wake On LAN)PXE対応×2
内蔵ストレージ
ハードディスク
ドライブ
40GB Ultra ATA/100 5,400rpmノン ホットプラグ2.5インチ ハードディスク ドライブ(900MHzモデル)×1
保証 1年間のパーツ保証
形状 サーバ ブレードは、HP ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャに垂直に挿入されます
製品デモ 製品デモを参照するには、HPのWebサイト http://www5.compaq.com/products/servers/proliant-bl/e-class/index.html (英語)にアクセスして、[product demo]をクリックしてください。

HP ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャ

寸法 高さ13.35cm(3U)、幅44.45cm、奥行き72.01cm
最大20台のProLiant BL10eサーバ ブレード用のベイ
対応するラック HP製、Compaqブランド、他社製、およびTelcoラックに搭載可能。各サーバ ブレード エンクロージャには、HP製、Compaqブランドおよび他社製ラックのためのラックマウント用ハードウェア部品が標準で同梱されています。Telcoラックのためのラックマウント用ハードウェア部品のオプション キットは別売りです。
サーバ ブレード エンクロージャ同梱品
ネットワーク ケーブル マネジメント用の3つのインターコネクト トレイ構成のうちの1つを装着するリア ベイ(下記参照)。
キーボード、ビデオ、マウス、およびその他のデバイスを個々のサーバ ブレードにローカル接続するための診断アダプタ×2
ProLiant BLサーバ用のProLiant Essentials Foundationパック。Insightマネージャ™ 7およびマネジメント エージェントを収録したCDおよびProLiant Essentials Rapid DeploymentパックCD(7日間、10ノードまでのトライアル版)が同梱されています。
(注: 標準のライセンス価格より割安でRapid Deploymentパック20ライセンスを、ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャにバンドルして購入することもできます)。
4個の(2+2リダンダント)ホットプラグ対応ファン
(1+1リダンダント)ホットプラグ対応デュアル パワー サプライ(各600W)、電源コード
サーバ ブレード ブランク(20のサーバ ブレード ベイのうち19をカバー、空きのエンクロージャに挿入して利用)
HP製、Compaqブランド、および他社製ラックのためのラックマウント用ハードウェア部品
内蔵アドミニストレータのシリアル「コンソール」コネクタにシリアル接続するためのヌル モデム ケーブル
HPドキュメンテーションCD
保証 3年間の部品保証、1年間の作業保証、およびオンサイト サービス。HP CarePackによる保証アップグレード(標準保証より迅速な対応)を利用可能

HP ProLiant BL e-Classインターコネクト トレイ

注: 各インターコネクト トレイには、内蔵アドミニストレータ モジュールが含まれています。
ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ(4個のGigabit Ethernetアップリンク付き、ネットワーク ケーブルの数を最大で40から1に削減)
注: 詳細については、下記を参照してください。
RJ-45パッチ パネル(40個のRJ-45コネクタ付き)
RJ-21パッチ パネル(4個のRJ-21コネクタによりエンクロージャ背後のケーブルをまとめます)
注: RJ-21-RJ-45ケーブル オプション キットについては、下記の「他のオプション」を参照してください。
保証 年間の部品保証

HP ProLiant BL e-Class内蔵アドミニストレータの機能

1個のRJ-45 10/100T Fast Ethernetコネクタおよび1個のRS-232管理コネクタを介して、 サーバ ブレード エンクロージャおよび20台のすべてのサーバ ブレードへの、ローカル コンソール アクセスおよびリモート ネットワーク アクセス
ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチのコマンド コンソール インタフェースおよびブラウザ ベースのマネジメント インタフェースへのローカルおよびリモート アクセス
SNMP、Web(HTTPS使用)、およびコマンド ライン インタフェース(コンソール コネクタ、Telnet、およびSecure Shell使用)
サーバ ブレードおよびエンクロージャのリモート操作での電源投入/切断/再起動
サーバ ブレードおよびエンクロージャのユニット確認LED(UID)のオン/オフをリモート操作で切り替え
エンクロージャのファン、温度センサ、パワー サプライ、およびインターコネクト スイッチとサーバ ブレードのステータスの監視および管理
各サーバ ブレードのシリアル テキスト コンソールへの接続により、ROMベース セットアップ ユーティリティ(RBSU)を含むサーバ ブレードの電源投入時セルフテスト(POST)および起動プロセスの完全制御が可能
注: Windows® 2000 Serverが稼動するProLiant BL10eサーバ ブレードでは、内蔵アドミニストレータのリモート コンソール機能を使用してシリアル ベースの管理機能を提供するSerial Console for Windowsユーティリティを使用できるようになりました。 Serial Console for Windowsユーティリティの詳細とダウンロードについては、HPのWebサイト http://www.compaq.com/support/files/server/us/locate/20_2611.html (英語)を参照してください。
25ユーザまでのユーザ管理。サーバ ブレード ベイ権限は、ユーザごとに設定可能
仮想NMIボタンによるクラッシュのデバッグおよび分析に対するマスク不可能な割り込みの生成
自動管理を可能にする、100を超えるスクリプト可能なコマンド
Telnetなどのすべてのプロトコルの選択的有効化
オペレーティング システム コンソール、サーバ ブレードとエンクロージャ ハードウェア イベント、ユーザ操作、および無効なログイン試行についてログを記録
温度が危険な状態に達した場合にサーバ ブレード エンクロージャを緊急シャットダウン
将来使用予定のエンクロージャ リンク コネクタ(2個)
注意: インターコネクト トレイのエンクロージャ リンク(RJ-45)コネクタは使用しないでください。外部デバイスをこのエンクロージャ リンク(RJ-45)コネクタに接続すると、ご使用の外部デバイスが損傷する場合があります。
ProLiant BL e-Class内蔵アドミニストレータの詳細については、HPのWebサイト http://www.compaq.com/products/servers/proliant-bl/e-class/integrated-admin.html (英語)を参照してください。

HP ProLiant BL e-Class C-GbE インターコネクト スイッチの機能

1組のノンブロッキング レイヤ2スイッチ モジュールを使用して、各サーバ ブレード エンクロージャ用のネットワーク ケーブルの数を最大40から1に削減
4つのRJ-45 10/100/1000T Gigabit Ethernetアップリンク
サーバ ブレードとインターコネクト スイッチの間におけるネットワーク通信専用の40個の10/100T Ethernetポート
任意の1個のアップリンク コネクタおよび管理コネクタを介して、40枚のサーバ ブレード ネットワーク コントローラすべてと通信
ループフリー パス冗長化用のスパニング ツリー プロトコル
ローカルおよびリモート インターコネクト スイッチ マネジメント用の、ブラウザ、スクリプト可能なCLI、およびコンソールベースのインタフェース
内蔵アドミニストレータ コネクタなどのアップリンク コネクタを介して、インターコネクト スイッチ全体を管理
Telnet、RMON、およびSNMPサポート。SNMPベースのスクリプティング ユーティリティ(サンプル スクリプト付き)
スイッチ プロセッサ モジュールごとに64の、ポートベースのIEEE 802.1Qタグ付きVLAN
IGMP(Internet Group Management Protocol)マルチキャスティングおよびサービス品質(QoS)パケット優先順位付け
複数のインターコネクト スイッチを高速インストールするためのTFTPサーバ サポートと、バックアップおよびリストア機能の提供
主要ネットワーク企業が提供する業界標準のネットワーク コンポーネントと互換性のある業界標準設計
ProLiant BL e-Classエンクロージャでの、高速インストールおよび即時運用のためにあらかじめ完全に設定
ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチの詳細については、HPのWebサイト http://www.compaq.com/products/servers/proliant-bl/e-class/interconnect-switch.html (英語)を参照してください。

他のオプション

RJ-21/RJ-45ケーブル オプション キット。4本の3m(10フィート)RJ-21/RJ-45ケーブル(RJ-21パッチ パネル インターコネクト トレイとあわせて使用)

診断アダプタ インタフェース

注: 各ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャには、2台の診断アダプタが同梱されています。
ProLiant BL10eサーバ ブレードLEDおよびボタン
PS/2マウス
PS/2キーボード
モニタ接続端子(RGB端子)
シリアル
USB(2)
注: USBサポートの詳細については、HPのWebサイト http://www.compaq.com/products/servers/platforms/usb-support.html (英語)を参照してください。
注: サーバ ブレードは、診断アダプタを介して接続されたUSBキーボードおよびUSBマウスもサポートしています。次のUSBデバイスは、ProLiant BL10eおよび診断アダプタとの使用において動作テスト済みです。
USBキーボード(製品番号222726-xx8)
  USBマウス(製品番号195255-B25)
  USBディスケット ドライブ(製品番号230330-B25)
  USB CD-ROMドライブ(TEAC CD-210PU-00)
  注: TEAC製USB CD-ROMドライブについては、TEAC社またはTEAC製品販売店から直接お求めください。

業界標準準拠 ACPI 1.0b準拠
SDG 3.0準拠
Microsoftロゴ?認定
MIB-II(RFC 1213)、ブリッジMIB(RFC 1493)、インタフェースMIB(RFC 2233)、801.1Q MIB(RFC 2684)、RMON1 MIB(RFC 1757)グループ1、2、3および9、Ethernet MIB(RFC1643)(ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ インターコネクト トレイ オプション)
IEEE 802.3、IEEE 802.3u、IEEE 802.3ab、IEEE 802.1D、IEEE 802.1p、IEEE 802.3acおよび802.1Q、IEEE 802.1Q、IEEE 802.3x(ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ インターコネクト トレイ オプション)
SNMP v1(RFC 1157)およびRMON v1(RFC 1757)グループ1、2、3および9(ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ インターコネクト トレイ オプション)
管理機能 Insightマネージャ7
ROMベース セットアップ ユーティリティ(RBSU)
自動サーバ復旧(ASR-2)
エンクロージャ セルフ リカバリ(ESR)
ACPI(Advanced Configuration and Power Interface)仕様対応
サーバ ブレードおよびエンクロージャ ヘルス ログ
リダンダント パワー サプライ ユーティリティ
パワー ダウン ユーティリティ
事前予防保証(プロセッサ、ハードディスク ドライブ、およびメモリが対象)
HPインターコネクト スイッチ管理システムおよびユーティリティ(ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ インターコネクト トレイ オプションに同梱)
可用性 ホットプラグ対応リダンダント パワー サプライ(ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャ)
ホットプラグ対応リダンダント ファン(ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャ)
ECCメモリ(ProLiant BL10eサーバ ブレード)
リダンダントROM(ProLiant BL10eサーバ ブレード)
リダンダントなモジュール間通信リンクとともに、リダンダントなノンブロッキング レイヤ2スイッチ モジュール(ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ インターコネクト トレイ オプション)を使用した各サーバ ブレードへのデュアル ネットワーク通信パス
インターコネクト スイッチ モジュールごとに2つのリダンダント アップリンク ポート(ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ インターコネクト トレイ オプション)
ループフリー パス冗長化用のスパニング ツリー プロトコル(ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ インターコネクト トレイ オプション)
セキュリティ 電源投入時パスワード
管理者用パスワード
内蔵アドミニストレータのシリアル コンソールを介したSSH(Secure Shell)アクセス
タイムアウト期間を設定可能なマルチレベル ユーザ名およびパスワード、インターコネクト スイッチ モジュールごとに最大64のIEEE 802.1Qタグ付きVLAN、およびIPアドレスの制限(ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ インターコネクト トレイ オプション)
OSサポート Microsoft® Windows 2000 Server
Red Hat® Linux®
SuSE® Linux
Microsoft .NET Server(利用可能になった場合)
注: サポートされるOSおよびOSのバージョンの最新リストについては、HPのサポートされるOSのWebサイト http://ftp.compaq.com/pub/products/servers/os-support-matrix-310.pdf (英語)を参照してください。
サービスおよびサポート HP CarePackは、全国の特約店およびサービス会社網を通じて、ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャおよびインターコネクト トレイの3年間限定保証、ProLiant BL10eサーバ ブレードの1年間限定保証を含む、広範なサービスを提供。
注: サーバ ブレードの限定保証には、1年間のパーツ保証が含まれます
注: ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャおよびインターコネクト トレイの限定保証には、3年間のパーツ保証、作業保証、オンサイト サポートが含まれます。

HP CarePackによってパッケージ化されたハードウェアおよびソフトウェアに関する広範なサービス
- インストールおよび起動
  - サービス受付時間の延長と迅速な対応
  - システム管理およびパフォーマンス サービス
  - 可用性および復旧サービス
注: 詳しくは、HPのWebサイト http://h50146.www5.hp.com/services/carepack/ を参照してください。
注: この保証には一定の制限や例外事項があります。詳細についてはHPのカスタマーセンターにお問い合わせください。

ProLiant Essentials Foundationパック ソフトウェア

Insightマネージャ 7 Insightマネージャ 7は、生産性の低下の原因となる問題が発生する前に障害予測通知を提供するので、システムの可用性の向上やITインフラストラクチャの維持管理費の削減に有用です。Insightマネージャ7は、セットアップが簡単で、マネジメント エージェントが収集した障害およびパフォーマンス情報への迅速なアクセスを提供します。リモートInsightボードLights-Out Edition IIに1回のクリックでアクセスできるので、システム管理者は、リモート サイトやリモートInsightボードLights-Out Edition IIを備えたデータ センタから、ProLiantサーバのGUIを使用した制御を最大限に活用できます。さらに、Insightマネージャ7をバージョン コントロール エージェントおよびバージョン コントロール レポジトリ マネージャとともに使用すると、システム管理者はProLiantサーバの複数のグループにわたりバージョン管理とシステム ソフトウェアのアップデートを行うことができます。
詳細については、HPのWebサイトhttp://www.compaq.com/products/servers/management/cim7-description.html (英語)を参照してください。
マネジメント エージェント マネジメント エージェントは、HPのインテリジェント マネジメント機能戦略の基礎を形成します。これによって、HP製サーバ、ワークステーション、デスクトップ、およびポータブル内に構築された装置の詳細に、ブラウザ ベースで直接アクセスできます。また、サブシステムまたは環境に障害が発生した際に、Insightマネージャ7およびその他のエンタープライズ マネジメント アプリケーションにアラートを送信します。マネジメント エージェントおよびその他のHP製管理製品について詳しくは、HPのWebサイト http://www.hp.com/servers/manage/ (英語)を参照してください。
オプションのProLiant Essentials Valueパック オプションのソフトウェア製品でAdaptive Infrastructure(アダプティブ インフラストラクチャ)の機能を選択的に拡張し、ビジネス上の特定の問題点やニーズを解決。
Rapid Deploymentパック - 複数のサーバへのOSのインストール、設定を自動化。デプロイメントにかかるコストを大幅に削減。
注: ProLiant Essentialsソフトウェアの詳細については、HPのWebサイト http://www.hp.com/servers/proliantessentials/ (英語)を参照してください。
オプションのProLiant BL e-Classインターコネクト スイッチ管理システムおよびユーティリティ 高機能なWebベースのインタフェース、メニュー駆動型のコンソール インタフェース、SNMPベースのスクリプティング ユーティリティとサンプル スクリプト、SNMPおよびRMON MIB、インターコネクト スイッチ管理用TFTPサーバ ユーティリティ(ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチ インターコネクト トレイ オプションに同梱)
ProLiant BL e-Class C-GbEインターコネクト スイッチの詳細については、HPのWebサイト http://www.compaq.com/products/servers/proliant-bl/e-class/interconnect-switch.html (英語)を参照してください。

ラックの通気要件

ラック9000および10000シリーズ キャビネット 新しい高性能プロセッサ テクノロジの性能を最大限に引き出すには、ラックマウント型サーバの冷却効率を向上させる必要があります。Compaqラック9000シリーズおよび新しいラック10000シリーズでは、通気性の向上により非常に高い冷却効果を実現しており、最新プロセッサを使用したサーバをラックに完全に実装することができます。
ラック7000シリーズ キャビネット 550MHz以上の速度で動作するプロセッサを搭載したサーバをガラス製のドアを持つCompaqラック7000シリーズ(165753-293(42U)および163747-292(22U))にインストールする場合は、新しいプロセッサ テクノロジに対応するために新しいCompaqハイ エアフロー ドア パネル(327281-B21(42U)または157847-B21(22U))をインストールし、通気をよくして最大限の冷却効果を確保する必要があります。
注意: 他社製のラックを使用する場合、通気をよくして装置の損傷を防ぐために、以下の追加要件を満たすようにしてください。
- フロントおよびリア ドア: 42Uサーバ ラックでフロントおよびリア ドアを閉じる場合、通気をよくするために、上部から下部にわたって5350cm2の通気孔を均一に配置する必要があります(換気のために必要な64パーセントの開口部と同等になります)。
  - 側面: インストールしたラック コンポーネントと、ラックのサイド パネルの間は、7cm以上あけてください。
注: 通気をよくするために、コンポーネントをインストールしないすべてのフロント パネルUスペースは、必ず、ブランク パネルを使用してカバーしてください。これにより、適切な通気が確保されます。ブランク パネルなしでラックを使用すると、冷却が適切に行われず、高温による損傷が発生することがあります。
注: 詳細については、サーバに添付されている『セットアップ/インストレーション ガイド』を参照してください。

モデル


ProLiant BL10e P900-512KB(ULV)512MB、40GB ATA

311538-B21(1パック)、311539-B21(10パック)
プロセッサ 1基の超低電圧版インテル Pentium IIIプロセッサ900MHz、FSB 100MHz
キャッシュ メモリ 512KBオンダイ2次キャッシュ
メモリ 512MB(標準)〜1024MB(最大)PC133MHzレジスタ付きECC SDRAM DIMMメモリ(1×512MB)
ネットワーク コントローラ オンボードのNC3163 Fast Ethernet NIC 10/100 WOL(Wake On LAN)PXE対応×2
ハードディスク ドライブ 40GB Ultra ATA/100 5,400rpmノン ホットプラグ2.5インチ ハードディスク ドライブ×1
形状 HP ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャに垂直に挿入
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項