Jump to content 日本-日本語

製品 >  HP ProLiant サーバ

hp ProLiant BL e-Class サーバ

ProLiant

BladeSystem

ConvergedSystem

OneView

Moonshot System

Apollo System

サーバーオプション

サーバーニュース

オンラインストア

製品カタログ

サーバー選定/構成

お客様事例

サポート&サービス

旧製品情報

システム構成図

ホワイトペーパー

マニュアル

グリーン購入法対応状況

付属品リスト

サイトマップ

 
サーバーを、再定義しよう。Reimagine the server. Think compute. HP ProLiant Generation 9
コンテンツに進む
ProLiant BL10e イメージ

製品情報/QuickSpecs

 
Showcase メモリ増設
  概要説明     テクニカル仕様
  仕様一覧   システム構成
  オプション   カタログ

テクニカル使用一覧


ProLiant BL e-Classサーバ ブレード エンクロージャ

寸法(高さ×幅×奥行き) 13.35 × 44.45 ×72.01cm
重量
インターコネクト トレイ 2.04kg
20台のサーバ ブレード   15.86kg
2つのパワー サプライとエンクロージャ   24.7kg
完全搭載時の合計重量   41.73kg

パワー サプライ

600W、ホットプラグ対応リダンダント(標準2つ) 2つのリダンダント パワー サプライ
(120Vおよび220Vで完全な二重化を提供するように最適化済み)
入力仕様
定格ライン電圧 100〜127VAC、200〜240VAC
レンジ入力ライン   90〜264VAC
周波数範囲   43〜63Hz
電力率   0.96以上(120VAC/最大負荷)
入力電流   120VAC時8.5A、240VAC時4.3A
インラッシュ電流   25A
ホールドアップ時間   25mS
一般仕様
全出力定格 600W
最小負荷    
誘電電圧抵抗
入力から出力 1500VACまたは2150VDC(1分)
入力からアース   1500VACまたは2150VDC(1分)
入力過渡電流許容量
共通および差動モード(ACラインへの重複)   2200V
差動モード 1100V
注:
ActiveAnswers Power Calculation
電力計算はActiveAnswersのWebサイトにあります。
これは外部リンクです。次のリンクを利用してください。 http://activeanswers.compaq.com/aaconfiguratorcode/configurationUi.asp?
HTMLFilename=Mainselections&UiLocalization=Japan&DisplayCountry=Japan

リンクをたどってCalculatorにアクセスするには、以下の手順に従ってください。
  - [ProLiant Servers]をクリックします。
  - 対象のサーバをクリックします(例: BL10e)
  - [Power Calculator]をクリックします(下方向にスクロールしてこのリンクを表示する必要がある場合があります)。

ノン ホットプラグATA/100ハードディスク ドライブ

40GB 4.2K

容量 40,007MB
高さ 0.374インチ/9.5mm
2.756インチ/70mm
インタフェース ATA-5(IDE)100MB/秒
転送速度 同期(最大) 18.7〜34.72MB/秒 (ディスク - バッファ)
シーク時間
(標準、セトリング時間を含む)
シングル トラック 13ms
回転速度   4,200RPM
物理構成
セクタ当たりのバイト数 512
論理ブロック数   78,140,160 (LBA)
動作時温度 5〜55℃ (周囲温度)

30GB 4.2K

容量 30,005MB
高さ 0.374インチ/9.5mm
2.756インチ/70mm
インタフェース ATA-5(IDE)100MB/秒
転送速度 同期(最大) 16.3〜30.2MB/秒 (ディスク - バッファ)
シーク時間
(標準、セトリング時間を含む)
シングル トラック 12ms
回転速度   4,200RPM
物理構成
セクタ当たりのバイト数 512
論理ブロック数   58,605,120 (LBA)
動作時温度 5°〜55℃(周囲温度)

オンボードのNC3163 Fast Ethernet NIC 10/100 WOL (Wake On LAN)×2

ネットワーク インタフェース 10Base-T/100Base-TX
互換性 IEEE 802.3/802.3u準拠
データ転送方式 32ビット バス マスタPCI
ネットワーク転送速度
10Base-T(ハーフ デュプレックス) 10Mb/秒
10Base-T(フル デュプレックス)   20Mb/秒
100Base-TX(ハーフ デュプレックス)   100Mb/秒
100Base-TX(フル デュプレックス)   200Mb/秒
コネクタ RJ-45
ケーブル サポート
10Base-T カテゴリ3、4、または5 UTP(最長100m)
100Base-TX   カテゴリ5 UTP(最長100m)

GbEインターコネクト スイッチの動作仕様と性能仕様

一般 サーバ ネットワーク ケーブル削除用に、2つの24ポート管理レイヤ2 Ethernetスイッチ
すぐに稼動できるように事前設定済み
パフォーマンス 4.0Gbpsスイッチング帯域幅
12,000,000pps総スループット(64バイト パケット)
フォワード方式 ストア アンド フォワード
MACアドレス 16,382; MACアドレス ベースのフィルタリングとMACアドレスパケットの優先設定
メモリ 64MBメイン
12MBフラッシュ
32MBパケット バッファ
ポート ユーザ用RJ-45 10/100/1000 T/TX/T Gigabit Ethernetアップリンク ポート×4
サーバ ブレードとインターコネクト スイッチの間におけるネットワーク接続専用の10/100 T/TX Fast Ethernetダウンリンク ポート×40
スイッチ モジュール間通信専用の10/100 T/TX Fast Ethernetポート×2
RS-232 DB-9管理ポート×1
10/100 T/TX Fast Ethernet管理ポート×1 (内蔵アドミニストレータ用のネットワーク管理コネクタ)
マネジメント グラフィカル ユーザ インタフェースによるWebベースのインタフェース
ローカルRS-232およびTelnetによるコンソール メニュー駆動型インタフェース
スクリプティング ツールおよびサンプル スクリプト付きのSNMP v1(RFC 1157)
RMON v1(RFC 1757)グループ1、2、3および9
MIB-II(RFC 1213)、ブリッジMIB(RFC 1493)、インタフェースMIB(RFC 2233)、801.1Q MIB(RFC 2684)、RMON1 MIB(RFC 1757)グループ1、2、3および9、Ethernet MIB(RFC1643)
スイッチ モジュールごとに64の、ポートベースのIEEE 802.1Q VLAN
設定ファイルのバックアップとリモート ダウンロード用のTFTPサーバ サポート
IGMP(Internet Group Management Protocol)マルチキャスティング
EtherChannel (Fast Ethernet Cnannel, GigaChannel) トランキング互換
アップリンク ポート速度およびリンク動作LED
BOOTPとDHCPクライアント サポート
ポート ミラーリング
IEEE標準準拠 IEEE 802.3 10Base-T Ethernet
IEEE 802.3u 100Base-TX Ethernet
IEEE 802.3ab 1000Base-T Ethernet
IEEE 802.1Dスパニング ツリー プロトコル
IEEE 802.1pサービス品質(QoS)パケット優先順位付け
IEEE 802.3acおよび802.1QポートベースのVLANおよびVLAN拡張
IEEE 802.1Qトランキング カプセル化
IEEE 802.3xフロー制御
ネットワーク転送速度
10Base-T(ハーフ デュプレックス) 10Mb/秒
10Base-T(フル デュプレックス)   20Mb/秒
100Base-TX(ハーフ デュプレックス)   100Mb/秒
100Base-TX(フル デュプレックス)   200Mb/秒
1000BaseT(ハーフ デュプレックス)   1000Mb/秒
1000BaseT(フル デュプレックス)   2000Mb/秒
ケーブル サポート
10Base-T カテゴリ3、4、または5 UTP(最長100m)
100Base-TX   カテゴリ5 UTP(最長100m)
1000BaseT   カテゴリ5 UTP(最長100m)
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項