大好評ストレージキャンペーン締切間近!!

 

現在、日本ヒューレット・パッカードが実施中の3つのストレージキャンペーンは、現在の市場ニーズを捉えた競合力の高いものとなっている。キャンペーンの締切までは、約1ヶ月! これを使わない手はない。本特集では、すぐに提案活動につなげてられるようにHPパートナーが気になるポイントをシンプルに説明しよう。

日本で一番ニーズが高い用途を鉄板構成で、日本で一番売れているストレージで提供!!
キャンペーン『スト活。』で鉄板提案!

ストレージというと、どのような用途が思い浮かぶだろうか?

日本ヒューレット・パッカードでは、今、市場で高いニーズを持つ4つの用途に合わせて、鉄板構成を作成し、キャンペーン『スト活。』を実施中だ。キャンペーン名は、鉄板構成には日本で一番売れているストレージをぜひ活用して欲しいという思いから付けられたという。

『スト活。』キャンペーン

では、4つの用途を見ていこう。

  1. ファイル (NAS) サーバー
    1つめは、定番中の定番であるファイル (NAS) サーバーだ。規模の大小を問わず、ほとんどの企業で利用しているストレージ用途といえば、ファイルサーバーに間違いだろう。もちろん、アクセスするクライアントも、ほとんどがWindows PCだ。そこで、おすすめなのが、HP StoreEasy 。最新のWindows Storage Server 2012 R2搭載。企業でまだまだ中核を占めるWindows 7、 8環境で最新プロトコルのSMB 2.1、SMB 3.0に対応し、高速にファイルの参照・保存できるWindows ベースのNASファイルサーバーだ。もちろん最新OSであるWindows 10の接続も可能。Windowsとの相性も抜群の HP StoreEasyをぜひ提案して欲しい。
    詳細はこちら ›


  2. 仮想化ソリューション
    続いて、紹介するのが、今や、こちらも定番ソリューションとなった仮想化用ストレージだ。
    共有ストレージを利用した仮想化環境、拡張性が必要な仮想化環境、ローコストに仮想化環境を構築する必要がある用途別にHP MSA、HP StoreVirtual, HP StoreVirtual VSAを利用した3つのキャンペーンパッケージを用意。用途に合わせて、提案するとよいだろう。
    詳細はこちら ›


  3. バックアップソリューション
    ストレージに期待することといえば、今も、昔もバックアップだ。確実にデータやファイルをバックアップしてくれる安心のソリューションが求められる。 例えば、2015年10月から配布が始まるマイナンバー。マイナンバーの保存は、少なくとも3年は必要となっている。そんな大切なデータを長期にわたって確実に保護する必要があるのがバックアップソリューションだ。
    そこで、おすすめなのが、HP StoreOnce 。中小企業では、バックアップによく利用しがちな外付けディスクや単体のテープよりも、大幅に保存コストの削減が可能だ。さらに、運用管理も非常に簡単になる。特に、データ量が激増している企業環境では、バックアップ取得時間が延びる傾向にある今、それを解決するのが、HDDを利用することでスピーディに複数のバックアップ作業を行うと同時に重複排除も行うことができるバックアップアプライアンスは、一歩先行くバックアップソリューションだ。その中でも、次世代重複排除を持つHP StoreOnceは競合製品に比べても性能、信頼性、管理性が一歩先行く。あらゆる企業には、バックアップソリューションが必須。ぜひ検討して欲しい。
    詳細はこちら ›


  4. HA(高可用性)ソリューション
    『スト活。』最後のキャンペーンは、HA(高可用性)ソリューションだ。 顧客データや売上データなどを保持するデータベースサーバーなど、ダウンタイムが許されない企業システムは多い。そこで利用されることが多いのが、HA(高可用性)ソリューションだ。
    以前は、HAソリューションを構成するには、複雑で高度な設計が必要であったが、今は、Windows Server 2012 R2の基本機能として、HA機能 Windows Failover Clusterが組み込まれ、導入も容易になった。そして、ストレージ構成についても、HP MSAを利用すれば、ストレージ管理者がいなくても、GUIベースでシンプルに簡単運用可能となる。
    大切なデータを保護しつつ、システムを止めないソリューションとして、HAソリューションは、企業に必須である。止められないシステムがあると聞いたら、ぜひ、このHAソリューションを頭に置いて欲しい。
    これらの鉄板構成については、インストール作業も、HPに一括して任せるこることができるHP Care Pack インストレーションサービス、専用サポート窓口の提供で、一段上の“安心“をリーズナブルプライスで提供するHP プロアクティブケアも、キャンペーン価格で用意されているので、こちらも同時に検討するといいだろう。

キャンペーンお問い合わせ窓口

本キャンペーンに関する詳細情報、およびご購入の際は弊社販売店、またはHP カスタマー・インフォメーションセンターまでお問い合わせください。

『スト活。』キャンペーン

『スト活。』キャンペーン

『スト活。』キャンペーン チラシPDFはこちら 
HP Unison Partner Portal にログインが必要です。

今なら、さらに特別対応も可能! 「3PAR 38(スリーパー)」キャンペーン!!

続いて、紹介するのが、HPが誇るフラグシップストレージ製品である「HP 3PAR StoreServ」のキャンペーン『3PAR 38(スリーパー) キャンペーン』だ。

3PAR 38(スリーパー)キャンペーン
3PAR 38(スリーパー)キャンペーン

高性能と高可用性が要求されるエンタープライズストレージ環境で導入がすむSSD。そのSSD構成でHP 3PARを提案するときに適用したいのが、この『3PAR 38(スリーパー) キャンペーン』である。

3PARといえば、独自のASICを搭載し、重複排除を効率化、さらに低レイテシーに加えて、トップレベルのIOPSを誇る高性能ストレージであるだけなく、99.9999%の可用性(4コントローラモデルの場合)を実現する高信頼性、SSDで課題となる寿命についても、独自のSSD長寿命化機能でSSDの高寿命化を実現するなどの多くの独自機能を持つストレージだ。

さらに、今回、SSD構成のキャンペーンに加え、SSD構成にHDDを組み合わせる場合や、既存環境への増設にも使えるHDDでのエンクロージャのキャンペーンも用意されているので、SSDとHDDの組み合わせで使われる場合や増設案件でのキャンペーンの二本立てで用意されているのでこちらもぜひ、検討して欲しい。
http://h50146.www5.hp.com/products/storage/campaign/2015/3par_ssd/

どちらのキャンペーンも、今なら、日本ヒューレット・パッカードが年度末ということもあり、いつも以上の短納期対応も可能なのもメリットだ。

キャンペーンお問い合わせ窓口

本キャンペーンに関する詳細情報、およびご購入の際は弊社販売店、またはHP カスタマー・インフォメーションセンターまでお問い合わせください。

3PAR 38(スリーパー)キャンペーン!!

3PAR 38(スリーパー)キャンペーン!!

3PAR 38(スリーパー)キャンペーン!!チラシPDFはこちら 
HP Unison Partner Portal にログインが必要です。

『もしも』のための、プラス「ワンス」あんしんキャンペーン!!

最後は、やはりストレージ活用といえば、上述の『スト活。』でも紹介したように、バックアップだろう。

プラス「ワンス」あんしんキャンペーン

サーバー・ストレージに重複排除バックアップ HP StoreOnce Backup をプラスして
安心のデータ保護を実現、さらに1台プラスして災害対策まで!!
HP StoreOnce を導入のメリット

プラス「ワンス」あんしんキャンペーン

『プラス「ワンス」あんしんキャンペーン』は、『スト活。』のバックアップ構成に加えて、さらに、安心のソリューションを「プラス」している。

まずは、HP StoreOnce 単独で購入する際にも、もちろんキャンペーンが適用。さらに、バックアップソフトウェア HP DataProtector やサポート HP Carepackにも、特別キャンペーン価格が適用される。

さらに、災害対策・事業継続のためのソリューションを「プラス」のキャンペーンとして提供する。2015年9月の台風による堤防決壊で見ても分かるように、災害の多い日本だからこそ、十分な災害対策を実施しておくことは必要であることに間違いない。今回提供する『プラス「ワンス」あんしんキャンペーン』では、遠隔地に効率的なデータコピーが可能な機能を持つHP StoreOnceをさらに1台購入すると、さらなる割引が適用されるものだ。これで、遠隔地に重要なデータを自動的にバックアップが可能となる。

データのバックアップに、プラスアルファ加えた『プラス「ワンス」あんしんキャンペーン』も、提案の検討に加えて欲しい。

キャンペーンお問い合わせ窓口

本キャンペーンに関する詳細情報、およびご購入の際は弊社販売店、またはHP カスタマー・インフォメーションセンターまでお問い合わせください。

プラス「ワンス」あんしんキャンペーン

プラス「ワンス」あんしんキャンペーン

プラス「ワンス」あんしんキャンペーン チラシPDFはこちら 
HP Unison Partner Portal にログインが必要です。

企業にとって、ますます事業継続、データ保護の重要性が高まるこれから、まず検討しなくてはいけないのがストレージだ。今回紹介した3つのストレージキャンペーンは、『今』市場で求められているニーズをパッケージした競合力の高いものだ。キャンペーン締切となる10月31日は、日本ヒューレット・パッカードの会計年度末ということもあり、キャンペーンにさらにプラスした特典も得られるという。導入を考えている企業、あるいは導入しているが他社ストレージにボトルネックを感じている企業はぜひ、今回のキャンペーンから提案して欲しい。締切が迫っている。

Partner News エンタープライズ版 2015年9月24日号 特集記事]
本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり、
閲覧される時点で変更されている可能性があります。予めご了承下さい。