認定資格タイプのご紹介

Hewlett Packard Enterprise認定プロフェッショナル・プログラムの体系についてはこちら

プロフェッショナル キャリア資格

本キャリア資格はIT関連技術者の方のビジネス価値を最大化するためのITソリューションの構築、運用、管理に必要なスキルを証明します。

マスターレベル -HP Master ASE
Master Accredited Solutions Expert (Master ASE)

認定資格プログラム体系における最高レベルの認定資格(日本語環境未実装)


【対応スキルレベル】

  • 先進的ソリューションとITに対するビジネス要求を結び付ける深い技術スキル
  • 組織の経済的ニーズおよびビジネスニーズとITソリューションを整合する能力
  • 複雑なソリューションを提案フェーズから実装フェーズまでHPの全ポートフォリオを使用して設計、実装できる能力

エキスパートレベル -HP ASE
Accredited Solutions Expert ( ASE)

ExpertOne旧資格体系のCSEも含む、高い技術レベルの認定資格


【対応スキルレベル】

  • 複雑で大規模な環境に対応できる深い技術スキル
  • 包括的ソリューションが設計および構築できる能力
  • 効率的で有用なIT機能の実装および構築能力
  • 異機種環境で実装された広範なソリューションの管理およびサポート能力

プロフェッショナルレベル -HP AIS/ HP ATP
Accredited Technical Professional ( ATP)

ExpertOne旧資格体系のAISおよびCSAも含む、技術レベルの認定資格


【対応スキルレベル】

  • 中小規模ソリューションに要求される基礎的な技術スキル
  • HPソリューションの設計および組立てができる能力
  • HPの機器およびソフトウェアのインストールおよび構成ができる能力
  • 導入されたソリューションの管理およびサポート能力

アフェリエイト資格

本アフェリエイト資格はHPのパートナおよび社員用の認定資格であり、セールス、プリセールス、サポートといった役割に応じて必要となるスキルを証明します。

セールス資格 -Sales Certified

(詳細は担当にお問い合わせください)

テクニカル資格 -Technical Certified

(詳細は担当にお問い合わせください)