認定されるまでの流れ

ステップ1: Hewlett Packard Enterprise認定プロフェッショナル・プログラムのウェブサイトの提供資格をご参照の上、提供されているコースやレベルを確認し、適した認定資格を選択してください。
ステップ2: HP Learner IDを取得してください。HP Learner IDは、HP認定取得の際に必要となり、1人に1個与えられるIDです。 取得方法についてはこちら
ステップ3: 前提条件を確認し、それを満たしてください。
前提条件にHewlett Packard Enterprise認定プロフェッショナル・プログラムのレベルや外部資格が記載されている場合は、前提条件をクリアしてから新たなステップに進んでください。
ステップ4: 認定試験の受験に備える際、役立つトレーニングコースとして何が提供されているか確認してください。各トラックの試験番号を参照していただくと、試験に該当する推奨トレーニングコースが記載されていますので必要に応じてトレーニングの申し込みをしてください。
ステップ5: 適切なトレーニングを受講してください。トレーニングは必須条件ではありませんが、受講をお勧めします。
ステップ6ピアソンVUEテスティングポータル にて、必要な試験を受験してください。日本語試験を用意していますが、必ずしもすべての試験が日本語で受験できるわけではありません。日本語での試験が用意されていない場合には、英語の試験問題を受験いただくことが可能です。
受験申し込み
ステップ7: 志望する認定資格の必須条件を満たされていることをご確認ください。
  • 認定条件のうち、外部資格/試験(CompTIA、MCP、Linux等)を満たされている場合、証明書類(MCPの場合はトランスクリプト、その他外部資格の場合は認定証、外部試験の場合はスコアレポートをPDF形式で添付し、以下の内容を記載の上 clsupport.jp@hpe.com まで送信してください。
    • HP Learner ID
    • 氏名
    • 申請するHP認定資格名
  • 認定条件に外部資格または外部試験が含まれない場合(認定条件がHP試験のみの場合)、上記申請は必要ございません。認定証発行のご案内メールをお待ちください。
  • 4~6週間後に、clsupport.jp@hpe.com より、認定証交付に関するご案内がご登録のEメールアドレスへ送られますので入手方法をご確認ください。
認定証発行について (e-Certificate のご案内)