Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


重要なお知らせ

ストレージ製品 MSA2000 G1/G2、X9320およびVLS9000 ファームウェア アップデートのお願い

重要なお知らせ

会社情報
ニュースルーム
新着情報
コンテンツに進む
2010年8月31日
(2010年11月17日更新)
 
2008年4月より販売しておりますエントリディスクアレイ製品HP StorageWorks MSA2000 G1/G2の特定バージョンのファームウェアに不具合があり、運用中に管理機能が使用できなくなる問題が報告されました。
この問題を避けるため、恐縮でございますが該当する製品のファームウェアを最新のバージョンにアップデートして頂きますようお願い申し上げます。
なお、この問題によるユーザデータの消失、I/O停止は発生しません。
 
詳細
2008年4月より販売しておりますエントリディスクアレイ製品HP StorageWorks MSA2000 G1/G2で、運用開始後または特定のファームウェアへのバージョンアップ後数か月でMC(マネジメントコントローラ)が停止し、MSAの管理機能が使用できなくなる問題が報告されました。
この問題はMSA2000 G1/G2と、MSA2000を構成品として使用するX9320およびVLS9000で確認され、いずれもファームウェアのアップデートが必要になります。

注: MSA2000コントローラ上にはホストI/Oを処理するストレージコントローラ(SC)と、Storage Management Utility(SMU)やTelnet、FTPなどの管理機能を提供するマネジメントコントローラ(MC)があります。本問題はMCでのみ影響があり、ホストI/Oには影響しません。

これは下記のバージョンのファームウェアの不具合が原因で、障害が発生した場合はMSAの再起動では改善できず、コントローラの交換が必要になります。デュアルコントローラ構成の場合は、もう一方のコントローラから管理操作を行うことは可能です。
 
■対象となるMSA2000 G1/G2、X9320、VLS9000
   製品一覧(PDF 43KB)
 
■問題の発生するファームウェア
MSA2012fc G1 - J200P46
MSA2012i G1 - J210P22
MSA2012sa G1 - J300P22
MSA2300fc/i/sa G2 - M110R25, M110R28
VLS9000 - [Patch] hp_2.3.1_reboot_276, hp_3.3.1_reboot_274

お手持ちで該当する製品のファームウェアを以下の最新バージョンにアップデートして頂きますようお願いいたします。
ファームウェアのアップデートはお客様自身で可能です。HPコールセンターにご相談いただければ、サポートをご提供いたします。

   MSA2012fc G1用ファームウェアバージョン J200P50-02 以降
   MSA2012i G1用ファームウェアバージョン J210P23-02 以降
   MSA2012sa G1用ファームウェアバージョン J300P23-02 以降
   MSA2300 fc/i/sa G2用ファームウェアバージョン M111R06-07 以降
   VLS9000用パッチ hp_2.3.1_reboot_291 以降
   VLS9000用パッチ hp_3.3.1_reboot_292 以降
 
#     #     #
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイト より、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡