今のスキルよりポテンシャルに期待。自分のキャリアは自分で切り拓く!

日本ヒューレット・パッカードでは新卒者の『職種別採用』を行っています。これはエントリーの時点で本人が希望する職種を選択しそれに基づいて以降の選考を進めていくものです。ここでも、「ダイバーシティ」の考え方に変わりはなく、応募や選考の過程で障がいの有無が不利益・不平等を招くことのないように対応しています。

これまでの採用実績から、HPサービスエンジニア、経理、人事スタッフ、など、障害を持つ社員は幅広い職種領域で活躍しています。新卒社員のキャリアパスは、「自分のキャリアは自分で切り拓く(キャリア・セルフ・リライアンス)」をコンセプトとして、四半期に一度マネージャのレビューとアドバイスを受けながら本人の自由な意思に基づき設計されます。

新卒社員に求められるものは、現時点でのスキルよりも、これから伸びていく資質や能力です。自らが必要とする教育研修や人事制度を自ら要請し、目指す将来像に向けて自分自身を成長させていくことの出来る自律した人物に、私たちは大きな期待を寄せています。

 サポートと雇用状況

 先輩社員インタビュー

 

エントリーについて

新卒障がい者採用(2018年4月〜2019年3月卒業予定者)

※新卒者採用では『職種別採用』を行っております。

エントリーはこちら

 

お問合先

〒136-8711
東京都江東区大島2丁目2番1号
日本ヒューレット・パッカード株式会社
人事統括本部 人財採用部 新卒障がい者採用担当
FAX:03-6388-2488
e-mail:aarec_jpn@hpe.com

 

ソーシャルメディア
HPE Careers Facebook (グローバル)
その他・関連情報
会社情報
プレスリリース