開催概要

プライベートクラウドとパブリッククラウドのリソースを縦横に活用する「ハイブリッドクラウド」が注目を集めています。
しかしながら、コンセプトとしては理解できるものの実際に何ができるのかよくわからない、ということはございませんでしょうか?
本セミナーではデモを主体として、弊社のグローバルでの戦略パートナーであるマイクロソフト社のAzureと連携する事でハイブリッドクラウドで一体何ができるのかをより具体的にお伝えいたします。

開催日: 2017年5月11日(木)
開催時間: 9:30〜11:40(受付開始:9:15)
会場: 日本マイクロソフト株式会社 品川本社 
主催: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
協力: 日本マイクロソフト株式会社
受講対象者: 仮想環境を構築・運用されている、もしくは導入・リプレースを検討されているITインフラご担当者様
※日本ヒューレット・パッカード株式会社の競合となる企業様からのお申し込みはご遠慮ください。
定員: 40名(定員となり次第、受付を終了させていただきます)

プログラム

時間 内容
9:30〜10:20 マルチクラウド時代のシステム検討のポイントとは?
今日のシステムでは、プライベートクラウドとパブリックラウドを併用したシステム検討を行う必要がある場面が珍しくありません。本セッションでは、複数のクラウドを利用するハイブリッドクラウド、マルチクラウドのシステム検討に役立つ情報を、両方のクラウドを提供しているマイクロソフトよりデモを交えてお伝えいたします。

日本マイクロソフト株式会社
パートナークラウドソリューションアーキテクト
福原 毅

10:30〜11:10 ハイブリッドクラウドを成功に導く 『ハイブリッドクラウドサーバー』
自社DCとクラウドの2か所で実現するハイブリッドクラウドは、導入作業や日常の運用が負担になりがちです。
この課題を解決するために、Microsoft とHPE は 『ハイブリッドクラウドサーバー』 を共同開発しました。
「ハイブリッドクラウドサーバー」 と一般的なサーバーはどう違うのか、HPEエバンジェリストが解説します。

日本ヒューレット・パッカード株式会社
テクノロジー・エバンジェリスト
小川 大地

11:10〜11:30 ハイブリッドクラウドを手軽に始められるフレキシブルキャパシティwith MS Azureのご紹介
プライベートもパブリックも柔軟に利用したいというニーズにお応えした、従量課金型オンプレミス + Azureクラウドを一元提供できるソリューションをご紹介いたします。

日本ヒューレット・パッカード株式会社
フレキシブルキャパシティビジネス
福田 晶子

11:30〜11:40 まとめ

※プログラム、タイトルは、予告なく変更される場合があります。
※ブラウザに古い情報が残っている場合がありますので、最新のセミナー情報は、ブラウザの「更新」ボタンをクリックしてご覧いただくことをおすすめします。

 

お申し込み方法

※今回の受付は終了いたしました。

お申し込みに関する個人情報の取り扱いについて

お申し込み時にいただきました情報については、本セミナーの連絡に使用させていただきます。
また、日本ヒューレット・パッカード株式会社からのご案内(イベント・セミナー、キャンペーン、製品・サービス情報の紹介)と顧客満足度調査にも使用させていただきます。(但し、情報提供を必ずしもお約束するものではありません。)
日本ヒューレット・パッカード株式会社は、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、日本ヒューレット・パッカード株式会社個人情報保護に関する方針に従いお取り扱いいたします。

 

お問い合わせ:日本ヒューレット・パッカード株式会社 セミナー事務局

お問い合わせはこちら

※本お問い合わせフォームへの特定電子メール(広告や迷惑メール等)の送信は御断り致します。

ただ今、お問い合わせのメールフォームに不具合が発生しています。
お手数をおかけしますが、こちらの(call.hp@hp.com)Eメールアドレスにご連絡ください。

※本アドレスへの特定電子メール(広告や迷惑メール等)の送信は御断り致します。

お問い合わせに関する個人情報の取り扱いについて

ご送信頂きました個人情報は、今回ご送信頂いたご質問に対する回答のご返信の為のみに利用します。
日本ヒューレット・パッカード株式会社は、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、日本ヒューレット・パッカード株式会社個人情報保護に関する方針に従いお取り扱いいたします。