開催概要

去る7月に開催し、ご好評をいただきました「Solution Day 2016」に、新たなテーマを追加し、この秋、再度、開催させていただく運びとなりましたので、ご案内申し上げます。
今回も情報システム/企画部門のお客様の関心が高いテーマを厳選し、IT変革・課題解決のためのより具体的なヒントをご提供できればと考えておりますので、是非ともこの機会をご活用いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

開催日: 2016年10月7日(金)
開催時間: セミナー ① 10:30〜12:00(受付開始:10:00)
セミナー ② 13:00〜14:30(受付開始:12:30)
セミナー ③ 15:30〜17:00(受付開始:15:00)
会場: ベルサール八重洲 
主催: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
受講対象者: 情報システム/企画部門のお客様
定員: セミナー ① :20名
セミナー ② :20名
セミナー ③ :20名

プログラム

セミナー ①
10:30〜12:00
※講演後のQ&Aも含みます。
Office365を最大限に活用するカギは“認証”にアリ!その仕組み、教えます
今や多くの企業が導入している Office 365 に代表されるクラウドサービス。しかしいざ導入したものの「社内アプリとログインが別々で面倒」「ADは複数あるが、統合しないで認証したい」「セキュリティ管理上、社内からのアクセスを制御したい」という声を耳にします。
実は外部クラウドサービスのメリットを最大限に享受するには、セキュリティリスクを軽減しつつ、ユーザー利便性は維持できる認証の仕組みが必須です。

前回、7月の開催時にも好評を博した本セッションでは、その具体的な手法をご紹介します。

セミナー ②
13:00〜14:30
※講演後のQ&Aも含みます。
標的型攻撃の過去事例に学ぶ
〜今すぐ検討したいネットワークセキュリティソリューション

昨年来、個人情報にかかわる大規模なセキュリティインシデントの発生が、世間の耳目を集めています。様々な脅威は理解されながらも被害が減らない理由として、サイバー攻撃の組織化・高度化が挙げられます。
中でも特定の企業/組織に狙いを定めた「標的型攻撃」には従来のセキュリティ対策では十分な対策とは言えません。

本セッションでは、実際のセキュリティインシデントを例に、標的型攻撃の内容を紐解きながら、ネットワークインフラの設計・構築において必要となる対策と運用性に優れたソリューションをご紹介します。

セミナー ③
15:30〜17:00
※講演後のQ&Aも含みます。
クラウドファーストで大丈夫?
クラウド、オンプレミス、ハイブリッド、先進事例から多角的に考える適材適所のデータ保管

様々なクラウドサービスが充実していく一方、昨今の急速なテクノロジーの進化により、オンプレミスにおいても"クラウドライク"なスピードや柔軟性、運用コストの低減が可能になり、企業にとってデータ保管の選択肢はますます広がっています。そのような中では各々の特性を理解・考慮し、自社要件に応じた"適材適所" のデータ配置が重要な鍵と言えるでしょう。

本セッションでは、先進事例を考察しつつ、最適なデータ保管・管理のためのアプローチやそのシステム基盤の導入効果を最大限に引き出すポイント、また昨今注目を集めるオールフラッシュ・ストレージの採用事例とビジネス効果についてもご紹介します。

※プログラム、タイトルは、予告なく変更される場合があります。
※ブラウザに古い情報が残っている場合がありますので、最新のセミナー情報は、ブラウザの「更新」ボタンをクリックしてご覧いただくことをおすすめします。

 

お申し込み方法

※今回の受付は終了いたしました。

お申し込みに関する個人情報の取り扱いについて

お申し込み時にいただきました情報については、本セミナーの連絡に使用させていただきます。
また、日本ヒューレット・パッカード株式会社からのご案内(イベント・セミナー、キャンペーン、製品・サービス情報の紹介)と顧客満足度調査にも使用させていただきます。(但し、情報提供を必ずしもお約束するものではありません。)
日本ヒューレット・パッカード株式会社は、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、日本ヒューレット・パッカード株式会社個人情報保護に関する方針に従いお取り扱いいたします。

 

お問い合わせ:日本ヒューレット・パッカード株式会社 セミナー事務局

お問い合わせはこちら

※本お問い合わせフォームへの特定電子メール(広告や迷惑メール等)の送信は御断り致します。

ただ今、お問い合わせのメールフォームに不具合が発生しています。
お手数をおかけしますが、こちらの(call.hp@hp.com)Eメールアドレスにご連絡ください。

※本アドレスへの特定電子メール(広告や迷惑メール等)の送信は御断り致します。

お問い合わせに関する個人情報の取り扱いについて

ご送信頂きました個人情報は、今回ご送信頂いたご質問に対する回答のご返信の為のみに利用します。
日本ヒューレット・パッカード株式会社は、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、日本ヒューレット・パッカード株式会社個人情報保護に関する方針に従いお取り扱いいたします。