次世代を見据えたテクノロジーイノベーションのアイデアを募集したTech Power Club イノベーションチャレンジ2017へ今年もたくさんのご応募、誠にありがとうございました。

皆様の技術にかける熱い想いを存分に感じつつ、審査にあたっては今回も審査員一同、非常に頭を悩ませました。
厳正なる審査の結果、特別賞(HPE Discover 2017 Las Vegasへの招待)はセイコーソリューションズ株式会社 木下 寛郎様へ決定いたしました。
今回のイノベーションチャレンジ特別賞の概要と選考理由を下記にて紹介いたします。

【ミッションクリティカル】
[受賞者] セイコーソリューションズ株式会社  木下 寛郎 様
[タイトル] オープン系システムにおけるHPE Integrity NonStop X対応への挑戦
[概要] 弊社は創業以来、ハードウェアからソフトウェアに至るまで、数多くの対外接続機器・パッケージソフトウェアの開発、及び、SI(受託アプリケーション開発)に携わり、実績を積んで参りました。その中でも、カード・信販・銀行などの金融業界における決済系パッケージソフトウェア、アプリケーション開発においては20年以上の歴史があります。それらの実績を背景に、銀行ATMサービスを担う基幹システムのリプレース提案の機会をいただきました。お客様より、重要基幹システムの安定性と、運用しやすい環境の提供が要件として示されました。私たちはこの回答として、NonStopサーバーと、特に今後主流となるNonStop OSSを選択し、SEGTRAN(弊社パッケージ)と組み合わせることが最適な提案と考えました。SEGTRANは、CAFIS、CARDNETなどの決済ネットワークや、ATMをはじめとする決済端末との対外接続機能を統合したFEPソリューションとなります。オープン系システムとしては、実績がありましたが、今回はNonStop対応を前提としたことで、新たな挑戦が始まることとなりました。
[選考理由] 止まってはならない信頼性と性能が求められる領域での移植作業は、大きなチャレンジだったと思います。
期間に制約のある中で、NonStopの高可用性、拡張性を考慮し、且つ性能面、安定性においても結果をきっちりと出されており、受賞者の高い技術力と情熱を感じました。
  •  

    過去の受賞履歴

    click to open section

    過去の受賞履歴

    click to close section