Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

ソリューション  >  大企業向け

HP Functional Testing softwareの導入で効率化と精度向上を実現

東京海上日動システムズ株式会社

導入事例

東京海上日動システムズ株式会社
日本ヒューレット・パッカードサイトマップ
コンテンツに進む

時代の変化とともに重要性を増す損保アプリケーションのテスト工程

業務プロセスの改革に取り組んでいる損保業界。業務アプリケーションの更新やバージョンアップ時の品質確保が課題だ。日本最大の保険会社グループ・ミレアグループのIT戦略を担う東京海上日動システムズ株式会社は、分散型自動機能テストソリューションHP Functional Testing softwareを採用し、開発工程の3分の2近くを占めるテスト工程を自動化。検証作業を効率化すると同時に、システムの品質と開発生産性も向上させた。
お客様背景
ソリューション
効果と今後の展望
会社概要
PDF(316KB)
TOKIO MARINE NICHIDO

目的

アプローチ

アプリケーション更新に伴うテストの効率化
検証精度の向上および均質化
システム開発・保守の生産性向上と品質向上
複数の自動機能テストツールを比較検討
分散型自動機能テストソリューションHP Functional Testing softwareの採用

システムの効果

ビジネスへの効果

アプリケーションテストの効率と精度が向上
アプリケーションの更新、バージョンアップの迅速化
システム品質の向上
機能テストや回帰テストの容易な実施により、きめ細かい機能追加・修正が可能
システムの開発コストの抑制
システムの保守コストの抑制
アプリケーションの変更がしやすくなり、業務に最適なシステムを提供できるようになった
効率的な要員配置により開発生産性が向上

お客様背景

日本最大の損保システムを開発・運用、高まるシステム品質管理の重要性

経営企画部 ソリューションデザイナ 楠目 祥平 氏
経営企画部
ソリューションデザイナ
楠目 祥平 氏
商品ソリューション本部 自動車ソリューションサービス部 ソリューションデザイナ 石田 泰宏 氏
商品ソリューション本部
自動車ソリューションサービス部
ソリューションデザイナ
石田 泰宏 氏
ミレアグループは、東京海上日動火災保険株式会社、東京海上日動あんしん生命保険株式会社、東京海上日動フィナンシャル生命保険株式会社などを擁する日本最大の保険会社グループだ。このグループの中核企業として、情報システムの企画から提案、設計、開発、保守、運用まで、一連のIT戦略を支えるのが東京海上日動システムズ株式会社である。

同社のミッションは極めて大きい。業務を支えるシステムが損害保険分野で日本一の規模であることに加え、膨大な顧客情報と多彩な商品群を高いシステム品質で厳密に管理しなければならないからだ。

経営企画部ソリューションデザイナの楠目祥平氏は、「金融機関のシステムですから、品質に対する意識は非常に高く持っているつもりです」と語る。

開発工程の3分の2近くを占めるテストをいかに効率化するか

高いレベルで品質を維持しながら、巨大システムをニーズに合わせて迅速に更新する――そのネックとなっていたのが、システム開発工程の3分の2近くを占めるテストだった。

商品ソリューション本部自動車ソリューションサービス部ソリューションデザイナの石田泰宏氏は、「膨大なテストケースを手入力して結果を検証し、エビデンスの取得も手作業で行っていたために、相当な時間がかかっていました」と振り返る。

ミレアグループの販売の根幹を担う代理店は約7万店で、オンライン、オフライン2つのシステムがその業務を支えている。接続端末台数は実に38万台。石田氏のグループでは、主にこの代理店オフラインシステム上で稼働する自動車保険に関するアプリケーションを担当している。保険料の試算や見積書の作成などをパソコン上で行うというものだ。

料率や特別約款の変更に合わせてアプリケーションも更新し、そのたびにテストを行わなければならない。しかし、検証項目とその内訳となる項目値は合わせて1200ほどに及び、これらを掛け合わせてテストするには多大な時間と手間が必要だ。特別約款の付帯条件も複雑に絡み合っている。さらに、ベンダーに発注したシステムも検証する必要がある。このように、テスト工程は開発・保守プロセスの大きな負荷となっていたのである。

システム構成図

ソリューション

テストの精度向上と要員の効率的配置を目指しHP Functional Testing softwareを導入

商品ソリューション本部 自動車ソリューションサービス部 ソリューションスペシャリスト 加藤 基広 氏
商品ソリューション本部
自動車ソリューションサービス部
ソリューションスペシャリスト
加藤 基広 氏
商品ソリューション本部自動車ソリューションサービス部ソリューションスペシャリストの加藤基広氏は「これだけ巨大かつ複雑なシステムになると、テストの精度にはどうしても個人差が出てきます。しかし、そこを何とかクリアしなければいけません。同時に、エンジニアのアサインは適材適所かつ少数精鋭が望ましいですから、テストの繰り返し作業に人手を割くより生産的な開発業務に人員を配置したいという思いもあります」と語る。

テスト工程を効率化しつつ、きめ細やかな動作確認によってシステムの一層の品質向上を図り、さらには要員の効率的配置も目指したい。そこで導入したのが、HPの分散型自動機能テストソリューションHP Functional Testing softwareだった。

手作業で3〜5分かかる検証を約30秒に短縮。自動化により画期的な効率化が実現

HP Functional Testing softwareは、アプリケーションの機能テストや回帰テストを効果的に行う自動機能テストツールだ。ユーザのGUI操作を記録・検証・再現することで、アプリケーションに対するブラックボックステストを自動化する。

東京海上日動システムズは複数のツールを比較検討した結果、HP Functional Testing softwareがVisual BasicやC/C++をはじめ多彩な環境に対応していること、テキストやExcelなど外部からのテストデータの読み込みが容易なこと、GUI画面の変更の際も柔軟に対応できることなどを評価、採用に至った。

導入の結果、テスト工程は大幅に改善された。テストではオンラインで使用しているテストデータのうち、オフライン試算で対象となる約4万5000件を利用。この膨大なデータをHP Functional Testing softwareを搭載したパソコンで自動的にテストし、オンラインでの期待値と比較検証する。結果として、手作業で入力・検証に1件あたり3〜5分を要していたものが約30秒に短縮できた。これは画期的な効率化といえる。

「GUIレベルでユーザ視点のテストができる点も大きいです」と石田氏。

ユーザの動きをエミュレートするので、それだけ正しく結果が反映される点が評価できるという。また、度重なるテストの際に負担となっていたテストシナリオの作成も格段に省力化された。HP Functional Testing softwareに保存したスクリプトを調整するだけで簡単に再利用できるからだ。

さらに、カスタマイズしやすいこともメリットだと石田氏は指摘する。

「例えば仮想プリンタと連携して、帳票を実際に印刷するのではなくPDFファイルに自動保存するといった処理も可能です。これならエビデンスを取得しつつ、コスト削減や情報管理の効率化にもつながります」


効果と今後の展望

検証精度のばらつきを抑えてシステム品質が向上。テスト工数の削減で開発・保守コストも低減

テストの自動化により検証精度のばらつきが抑えられるようになり、システム品質は向上した。楠目氏も、「品質のレベルが一定に保てるのは大きい。ツールを利用することで信頼性を担保できます」と評価している。

同時に、テスト工数を削減することで開発・保守コストの抑制も実現できた。こうした効果を同社の他部署も注目しているという。

「全社的に開発プロセスの標準化は進んでいます。次にやるべきはテストの標準化ということで、HP Functional Testing softwareが注目されているのでしょう」と加藤氏は見る。

楠目氏は、「手作業は煩雑ではありますが人材育成に役立つので、残すところは残しつつ、属人的な部分を排除し、効率化すべきところは効率化していきたい。両者を織り交ぜていく中で、HP Functional Testing softwareが価値を発揮すると思います」と展望を語った。


会社概要

東京海上日動システムズ株式会社
所在地: 東京都多摩市鶴牧2-1-1 多摩東京海上日動ビル
代表取締役社長: 横塚 裕志
資本金: 5,000万円 (東京海上日動火災保険全額出資)
売上高: 10,882(百万円) (2007年3月期)
従業員数: 1,136名 (男性802名、女性334名) (2007年4月1日現在)
設立: 1983年9月
事業内容: 東京海上日動火災保険、東京海上日動あんしん生命保険、東京海上日動フィナンシャル生命保険等ミレアグループの情報システムの企画・提案・設計・開発・保守・運用
URL: http://www.tmn-systems.co.jp/ このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。

事例キーワード

業種: 保険
  HP Functional Testing software

  本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり、閲覧される時点で変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡