Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

ソリューション  >  大企業向け

「電子契約・文書保管サービス」導入事例

東北インフォメーション・システムズ株式会社(TOiNX)

導入事例

東北インフォメーション・システムズ株式会社
日本ヒューレット・パッカードサイトマップ
コンテンツに進む

ビートラステッドとHPが実現するセキュリティ基盤。
ネット上での「電子契約と文書保管」に、リアルな解決。

東北電力企業グループの東北インフォメーション・システムズ株式会社(略称:TOiNX(トインクス)、本社:宮城県仙台市)は、 地域経済の活性化を目指し、新しい社会基盤事業ともいえる「電子契約・文書保管サービス」を2004年10月1日より開始した。 あらゆる企業が幅広い業務に適用できるこのサービスに、ビートラステッド・ジャパンの電子データ管理基盤システム「Signus Solution」と HPのWebアクセス管理・シングルサインオン製品「HP OpenView Select Access」が採用されている。
お客様のビジネス課題
課題と挑戦
結果
今後の展望
会社概要
PDF(1.99MB)
東北インフォメーション・システムズ株式会社 ロゴ

事例キーワード

業種: 通信業・IT
ソリューション: Webサービス、データベース
製品: HP OpenView Select Access

お客様のビジネス課題

新しい社会基盤としての使命を担う TOiNXの「電子契約・文書保管サービス」

  TOiNX 経営企画室 eビジネスグループ 副長 松永隆司氏
東北インフォメーション・
システムズ株式会社
経営企画室
eビジネスグループ
副長 松永隆司氏
TOiNX(東北インフォメーション・システムズ株式会社)は、東北電力企業グループIT系3社の合併により2001年に誕生した。東北電力の情報システム開発から維持、運用までを担いつつ、データセンター事業、電子認証局事業、ISP事業など地域に根ざした幅広いサービスを提供している。

企業間で交わされる契約書などをインターネット上で電子的に交換・保管するTOiNXの「電子契約・文書保管サービス」は、2004年10月にスタート。「IT書面一括法」や「電子署名法」の施行により商取引の電子化が進む現在、電子文書社会への移行を促進するサービスとして大きな期待を集めている。

「e-Japan戦略のもとにスタートした電子政府・電子自治体の実現を視野に、新しい社会基盤となるサービスとして『電子契約・文書保管』に積極的に取り組んでいます。私たちにとって、地域に根ざしたインフラサービスの提供は重要なミッションなのです」(経営企画室 eビジネスグループ 副長 松永隆司氏)。

大規模なデータセンターや通信インフラ、電力設備といった事業資産。「電力供給」を支えるミッションクリティカルなITサービスを提供する中で培われてきた経験と実績が、「電子契約・文書保管」の事業化の背景にあることは言うまでもない。


課題と挑戦

高度な信頼性が要求されるシステムに、ビートラステッド製品、HP OV製品を採用

東北インフォメーション・システムズ株式会社 経営企画室 eビジネスグループ スペシャリストマネージャー 渡辺秀明 氏  
東北インフォメーション・
システムズ株式会社
経営企画室
eビジネスグループ
スペシャリストマネージャー
渡辺秀明 氏
 
「電子契約」のメリットは、紙ベースの契約書では不可欠だった「印紙」が不要になること。1億円超の契約書では10万円にもなる印紙税が不要となり、契約額が大きいゼネコン等では年間数億円規模の節税効果が期待できる。また、インターネット経由でスピーディに取引が行え、郵送料などの事務コストも削減。電子データとしてサーバやディスクメディア等に保管できるため、紙ベースの契約書に比べ保管スペースも小さくて済み、検索も容易だ。TOiNXの「電子契約・文書保管サービス」では、これらのメリットに加え、東北電力企業グループならではの安心と信頼を享受できる。

「TOiNXのデータセンターは、ミッションクリティカルな要求に応えるため建物は免震化され、電力供給は複数の発電所からの冗長化を行なっています。ファシリティとしては、国内最高水準を自負しています。電子契約サービスとデータ保管サービスを“ワンストップ”で提供できる点も、お客様にとって大きなメリットとなるはずです」(渡辺マネージャー)

TOiNXには、すでに自社での認証局運営や自治体への電子認証システムの導入実績があり、その経験の中から「電子契約・文書保管ビジネス」の可能性を見出してきた。

「電子契約・文書保管サービスは、コンテンツである契約書をネット上で流通させるための基盤です。このサービス基盤を実現するために不可欠なのは、絶対的な信頼性を実現できるセキュリティ製品でした」(渡辺マネージャー)

セキュリティ製品として選ばれたのは、ビートラステッド・ジャパンの電子データ真正性保証基盤システム「Signus Solution」と、HPのWebアクセス管理・シングルサインオン「HP OpenView Select Access」。ビートラステッドとHPは、どのようにTOiNXの要求に応えたのだろうか。


TOiNX「電子契約・文書保管サービス」概要図
TOiNX「電子契約・文書保管サービス」概要図

結果

電子署名の検証、タイムスタンプ、ユーザ認証とアクセス制御を実現

 
電子化された文書の原本性、長期間の真正性、電子署名・電子証明書の有効性――安全かつ確実に電子契約を行うためのインフラ構築には、解決すべき課題は多い。ビートラステッド・ジャパンの「Signus Solution」は、TOiNXの「電子契約・文書保管サービス」に最適なソリューションをもたらした。

「公開鍵証明書と電子署名の有効性を検証するために『Signus DVCS』を、電子文書のある時刻における存在性と真正性を長期間確保するために『Signus Notary』を採用しました。業界標準のx.509、RFC3029、RFC3161に準拠し、柔軟なシステム構築が可能なことが採用の決め手です」(渡辺マネージャー)

ビートラステッド・ジャパンSignus Solution製品群のひとつ「Signus DVCS」は、RFC3029 DVCSの技術仕様を実装し、検証者が確認したい日時(例えば数年前のある日時でも)における署名者の公開鍵証明書の有効性を確実に検証することを可能とする。また、「Signus Notary」は時刻認証に用いられるタイムスタンプの有効性を長期間に渡って確保するため、署名延長技術によってタイムスタンプの有効性を延長することで、電子データがある時刻において確実に存在し、それ以降変更・改ざんされていないことを長期にわたり保証することを可能とする。

「電子契約・文書管理サービスは、すでに多摩中央信用金庫様にご採用いただいていますが、実際のユーザは信用金庫の取引先である企業様です。複数の金融機関やモールにご採用いただくことを想定すると、厳格な『ヒエラルキー(階層)管理』が必要になります」(渡辺マネージャー)

HPのWebアクセス管理、シングルサインオン製品「HP OpenView Select Access」は、Webベースのリソースに対するアクセス権限の認証を厳格に行うことでこの課題を解決した。複数の階層に及ぶユーザの権限を「証明書」ベースで一元的に管理し、シングルサインオンと数万人規模のアクセスコントロールを安全かつ確実に実行している。

「Signus SolutionとHP OpenViewの親和性の高さにも注目しました。サービス開始以降、システムは何のトラブルもなく稼働していることも評価しています」(松永副長)


今後の展望

東北発、日本標準の「電子契約・文書保管サービス

TOiNXがシステム構築に着手したのは2004年3月、サービス開始は10月のことだ。社内より20余人のスペシャリストを募りプロジェクトを編成したが、わずか半年あまりでカットオーバーにこぎつけることができたのは、パートナー企業をも巻き込んだ強力なプロジェクト・マネジメントが発揮されたからに他ならない。

「これまで蓄積してきたノウハウをもとに、東北地方のみならず全国へとサービスを展開し、システムの外販も積極的に進めます。目指すのは、日本標準の『電子契約・文書保管サービス』なのです」(渡辺マネージャー)


会社概要

東北インフォメーション・システムズ株式会社
所在地: 宮城県仙台市青葉区中央二丁目9番10号 セントレ東北
代表者: 取締役会長 松本 保男
取締役社長 國井 匡裕
資本金: 9,680万円
設立: 2001年7月1日(合併)
事業内容: 総合情報サービス、電子認証サービス、CALS/EC導入支援サービス、iDC、アウトソーシング、受託情報処理、ISP、ASP、パッケージ(人事労務系)、技術支援および教育業務、健保連指定 健康保険組合連合会共同システム委託など
URL: http://www.toinx.co.jp/ このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。

  本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり閲覧される時点で、変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  

Acrobat Readerダウンロード PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡