Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

ソリューション  >  大企業向け

HP IC-Chip Access Server for FeliCaを日本ヒューレット・パッカードと共同開発

フェリカネットワークス株式会社

導入事例

フェリカネットワークス株式会社
日本ヒューレット・パッカードサイトマップ
コンテンツに進む

高い処理能力と拡張性でモバイルFeliCaのプラットフォーム運営事業を加速

フェリカネットワークスは第2世代モバイルFeliCa ICチップに対応したHP IC-Chip Access Server for FeliCaを日本ヒューレット・パッカードと共同開発した。 国内一のトランザクションを誇るFeliCaシステムを支えるため従来よりさらに処理能力と拡張性を高めたHP IC-Chip Access Server for FeliCaは、 フェリカネットワークスの運営する“on FeliCa”プラットフォームサービスを加速させ、 新しいライフスタイルを創出している。
お客様背景
ソリューション
効果と今後の展望
会社概要
PDF(254KB)
FeliCa Networks

目的

アプローチ

第2世代モバイルFeliCa ICチップを搭載したおサイフケータイに対応した“on FeliCa”プラットフォームサービスの提供。
第2世代モバイルFeliCa ICチップに対応したHP IC-Chip Access Server for FeliCaを日本ヒューレット・パッカードと共同開発。製品開発とサービスの実装を並行して行い、製品リリースと同時に“on FeliCa”もサービスイン。

システムの効果

ビジネスへの効果

第2世代モバイルFeliCa ICチップの新機能への対応と、FeliCaシステムの膨大なトランザクションを支える性能と拡張性、高度なセキュリティ。
“on FeliCa”プラットフォームサービスの加速。 Mobile、Cyber、Realをシームレスにつなぐ企業ビジョンの実現。

お客様背景

おサイフケータイをビジネスインフラに変える“on FeliCa”プラットフォームサービス
運用を支えるのはHP IC-Chip Access Server for FeliCa

プラットフォーム開発室 室長 山田 広朗 氏
プラットフォーム開発室
室長
山田 広朗 氏
企画部 企画課 マネジャー 中村 裕 氏
企画部 企画課
マネジャー
中村 裕 氏
街中の小売店。おサイフケータイでものを買う。支払い履歴をディスプレイで確認。「クーポンをGet!」のボタンが現れ、クリックするとケータイのパケット通信網を通じてクーポンが送られてくる。一連の動作の中で、店舗、モバイル、インターネットが苦もなくシームレスにつながっている。

数年前までには考えられなかったこうした光景は、いまや日常の風景に変わりつつある。この変化を実現するインフラが、フェリカネットワークスの運営する“on FeliCa”プラットフォームサービスだ。大手航空会社から量販店、クレジットカード会社、電子マネー事業者まで多くの企業が利用する。

“on FeliCa”プラットフォームサービスは、おサイフケータイを使ってチケット、クーポン、ポイントなどの発行を行う事業者が共通的に利用する、モバイルFeliCa ICチップ内の共通領域の管理運営、及びリモート発行サービス(ホスティングサービス)を提供するプラットフォーム運営事業だ。FeliCa ICチップのライセンス事業と並んで、フェリカネットワークスのビジネスの中核をなす。

先ごろフェリカネットワークスは、このシステムに用いられていたサーバをHP IC-Chip Access Server for FeliCaに切り替えた。フェリカネットワークス企画部企画課の中村裕マネジャーによれば、その理由は「サーバの処理能力と拡張性の向上」である。

「“on FeliCa”プラットフォームサービスにおいては、フェリカのトランザクションはおそらく国内一。そのためサーバの処理能力をさらに高める必要がありました」と中村マネジャーは説明する。

「また今後FeliCaは多業種に広がっていきます。そのためにもサーバは、様々な機能拡張に迅速に応えうるものでなければ」

いま、おサイフケータイの普及台数は、5,000万に届く勢いで伸びている。

第2世代モバイルFeliCa ICチップ搭載の携帯電話に対応するHP IC-Chip Access Server for FeliCaを日本ヒューレット・パッカード と共同開発

HP IC-Chip Access Server for FeliCaの開発を指揮したのはフェリカネットワークス プラットフォーム開発室の山田広朗室長だ。開発には仕様に沿って共同でHP IC-Chip Access Server for FeliCaを作り上げてくれるパートナーが必要だった。

「数社のベンダーに声をかけました」と山田室長は話す。

選定に当たっての評価ポイントは、まずRFP(Request for Proposal)への提案内容。さらに現場の技術力、プロジェクト実行の体制、FeliCaビジネス推進における両社のメリットなどが検討された。

最も重視されたのはFeliCa技術に対する習熟度だ。

「FeliCaには、広範囲の技術が幾重にも絡み合っており、経験のないエンジニアでは習得に1年はかかる」と山田室長は言う。

一方、第2世代モバイルFeliCa ICチップ搭載の携帯電話の製品リリースの日は決まっているので、エンジニアにFeliCa技術を一から学ばせている時間はない。すなわちFeliCaテクノロジーに通じていることが開発パートナーの必要条件なのだった。

これらすべてのチェックポイントを検討し、最後に山田室長が選んだのは日本ヒューレット・パッカードだ。

「要件定義を一緒にやれば、おのずと相手のスキルレベルはわかります」と山田室長は話す。「日本ヒューレット・パッカード のエンジニアはスキルが高く、しかもその仕事ぶりに熱意が感じられました」

ソリューション

国内一のトランザクションを支える性能と拡張性。
新“on FeliCa”プラットフォームサービスの開始と同時にHP IC-Chip Access Server for FeliCaに移行

2006年10月、NTTドコモは第2世代モバイルFeliCa ICチップ搭載の903iシリーズを業界メディアに向けて大々的に発表した。山田室長が負っていた納期とはこの新機種発表のことだ。新しい“on FeliCa”プラットフォームサービスもこれに合わせて提供を開始するため、製品開発と“on FeliCa”プラットフォームサービスの構築は同時並行で実行された。

そして新サービス開始の日、リモート発行サーバはHP IC-Chip Access Server for FeliCaに一気に移行された。

「日本ヒューレット・パッカードの方々には相当無理を言いました」と山田氏は苦笑する。「前倒しでベータ版を出していただいたり、他の仕事を全部止めて不具合対応に当たってもらったり。しかしそのおかげでサービス開始の納期を守れたのです」

完成したHP IC-Chip Access Server for FeliCaは期待通りの性能とメリットを備えている。媒体を選ばない自由な第2世代モバイルFeliCa ICチップへのアクセスやサーバ側に備わる高度なセキュリティ機能などはそのほんの一例だ。処理能力と拡張性はいうまでもない。

「従来を大きく上回る性能と機能性で、国内一のトランザクションを誇る“on FeliCa”プラットフォームサービスを支えています」

“on FeliCa”プラットフォームサービスの概要
“on FeliCa”プラットフォームサービスの概要

効果と今後の展望

「携帯電話、インターネット、店舗を結び合わせその中をさまざまなバリューが移動するFeliCaはそのためのゲートウェイ」

「今後はポイントカードやクーポン、モバイルでしか出来ない新しいサービスなど、まだまだ開拓が不十分な決済以外の領域にも、おサイフケータイを利用したサービスを広げて行きたい」と中村マネジャーは抱負を語る。

2004年1月のフェリカネットワークスの設立直後、同社の企業ビジョンが一枚の絵に描かれた。その絵を見せてもらうと、そこには大きく「Mobile」、「Cyber」、「Real」と書かれていた。単純化して言えば、それぞれ携帯電話、インターネット、商業店舗を表す。

「これらをシームレスに結び合わせ、その中をさまざまなFeliCaのバリューが移動する。おサイフケータイはそのためのゲートウェイなのです」。中村氏はそう話す。

このビジョンは第2世代モバイルFeliCa ICチップを搭載したおサイフケータイの登場とともに、ますます現実味を帯びてきている。ビジョンと現実の橋渡しに大きく貢献する技術がHP IC-Chip Access Server for FeliCaだ。

会社概要

フェリカネットワークス株式会社
所在地: 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティー大崎 ウェストタワー16階
代表取締役社長: 芳野 弘
資本金: 約65億円
設立: 2004年(平成16年)1月7日
事業内容:
非接触ICカード技術「FeliCa」を用いた携帯電話向けFeliCa機能搭載IC(モバイルFeliCa IC)チップを中心とする、デバイス・OSの開発・製造・販売に関するライセンス
事業。
FeliCaを用いたサービスを展開する事業者向けのプラットフォームの運営事業。
URL: http://www.felicanetworks.co.jp/ このリンクをクリックすると、HP社外へリンクします。

事例キーワード

業種: 通信
  HP IC-Chip Access Server for FeliCa

  本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり、閲覧される時点で変更されている可能性があります。予めご了承下さい。  
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡