HPE DirectPlusコールセンター
0120-215-542

携帯電話・PHS 03-5749-8462
受付時間:月曜日~金曜日 9:00~19:00
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始、および5月1日 お休み)

日本ヒューレット・パッカード株式会社が運営する
公式オンラインストア

HPE DirectPlus オンラインストア

電話0120-215-542
受付時間:月曜日~金曜日
9:00~19:00

Windows Serverのコストを見直しませんか?

Windows Serverのコストを見直しませんか?

HPEからCALを購入すれば、最大32%*1もお得

Windows Serverを利用する上で必要となるライセンス「CAL (Client Access License)」もHPEからお求めいただくと“おトク”だとご存知でしたか!? 実は、このCALを日本ヒューレット・パッカード(HPE)から購入するだけで、ボリュームライセンスCALに比べ、最大32%*1もお得になるのです。この機会にぜひ一度、見直してみてください。

サーバーのカスタマイズでご注文

※お求めのサーバーのモデルからお進みください。

新しい年、新しいサーバー、新しいOS
社員ひとりが使うPC、スマホなどデバイスは増加するばかり……CAL、足りていますか?

CALライセンスとは?

CALは、サーバーライセンスとは別に必要なライセンスです。サーバーライセンスはライセンス所有者がサーバー上のソフトウェアそのものを使う権利に対し、CALはそのサーバーで実行されているサービスにアクセスするための権利です。
たとえばWindows Server 2016の導入、年度末に新しく購入したサーバーやPC、社員1名が使うデバイスの増加など、利用するユーザーに応じて、適切なバージョン、適切な種類、適切な数のCALが必要となります。

CALライセンスの詳細はこちら(日本マイクロソフト サイト)

必要なCALを正しく把握しよう

CALを見直すためにまず、適切なバージョンと種類を把握してください。

CALの種類

接続形態によってCALの種類を選べます。

ユーザーCAL ユーザー数 < デバイス数
サーバーにアクセスするユーザー数に合わせて用意
デバイスCAL ユーザー数 > デバイス数
サーバーにアクセスするデバイス数に合わせて用意
RDS CAL リモートデスクトップ用途
RDSを使ってアクセスするユーザー数またはデバイス数に合わせて用意*3

CALのバージョン

CALにはバージョンがあり、Windows Server 2016には、Windows Server 2016 CALが必要です。
下位バージョンでの利用権が付随するため、2016用のCALをWindows Server 2012 R2 以前の環境で利用することができます。

CALはHPEで購入しよう

ボリュームライセンスCALに比べ、HPEのCALは最大32%*1も安価にお求めいただけます。
足りない際にもCAL単体での購入もできます。
アクセス先のサーバーのメーカー、OSの種類は問いません。

サーバーのカスタマイズでご注文

※お求めのサーバーのモデルからお進みください。

ボリュームライセンスCALとHPE CALの比較 。10ユーザーでは*2

31%おトクです
製品型番 製品名 HPE CAL
(弊社販売価格)
ボリューム
ライセンス
CAL
割引率
871175-371 Windows Server 2016 CAL 1ユーザー 6,000円 7,400円 19%OFF
871176-371 Windows Server 2016 CAL 1デバイス 5,000円 5,700円 12%OFF
871177-371 Windows Server 2016 CAL 5ユーザー 26,000円 37,000円 30%OFF
871178-371 Windows Server 2016 CAL 5デバイス 20,000円 28,500円 30%OFF
オススメ オススメ 871179-B21 Windows Server 2016 CAL 10ユーザー 51,000円 74,000円 31%OFF
871180-B21 Windows Server 2016 CAL 10デバイス 40,000円 57,000円 30%OFF
871181-B21 Windows Server 2016 CAL 50ユーザー 251,000円 370,000円 32%OFF
871182-B21 Windows Server 2016 CAL 50デバイス 196,000円 285,000円 31%OFF
871232-371 Windows Server 2016 RDS CAL 5ユーザー 101,000円 127,000円 20%OFF
871233-371 Windows Server 2016 RDS CAL 5デバイス 78,000円 97,500円 20%OFF

*1 出典: マイクロソフト ライセンスアドバイザー 見積ページ調べ / 50ユーザーCAL (オープンライセンス) で比較(2017年11月)

*2 出典: マイクロソフト ライセンスアドバイザー 見積ページ調べ / 10ユーザーCAL (オープンライセンス) で比較(2017年11月)

*3 ユーザー数/デバイス数の少ない方の数分必要になり、ユーザーCAL/ デバイスCALと併せて所持する必要があります。

HPEが提供するWindows Server® ご選択のポイント

HPE OEM版 Windows Server® 2016では、クラウド テクノロジーを搭載したDatacenterからEssentialsエディションまでを提供しています。ストレージ スペース ダイレクト、ストレージ レプリカ、シールドされた仮想マシン、ネットワークスタックはDatacenterのみの提供機能です。

※ソフトウェアアシュアランスが必要

のあるものはHPE DirectPlusにてプリインストール出荷が可能
Gen10サーバーは未対応(2017年11月時点)

仮想化の活用とクラウドを構築するなら
Windows Server® 2016 Datacenter

  • 高度な仮想化とソフトウェア定義のデータセンター環境に最適なエディションです。
  • 主にクラウドサービス事業者(プライベートクラウドおよびサービスプロバイダークラウド)向け。非常に大きなネットワークを持ち多数のサーバーを運用する企業や、仮想化により同一ハードウェアに多数の単機能サーバなどを動作させている企業に適しています。
  • 仮想化インスタンスを3つ以上必要とする場合にはDatacenterをお選びください。
  • 利用時はサーバーライセンスの他にCALが必要です。
  • サーバー1台あたり、最低16コアライセンスが必要となります。

物理環境での利用と単機能の仮想化なら
Windows Server® 2016 Standard

  • 一般的な規模で利用されることを想定した、低密度の仮想化、または非仮想化環境に最適なエディションです。
  • Windows Serverの基本機能を不足なく利用できます。
  • 25ユーザーおよび50台デバイスを超える場合、また将来の接続ユーザー数/デバイス数増加を見込む場合はStandardをお選びください。
  • 利用時はサーバーライセンスの他にCALが必要です。
  • サーバー1台あたり、最低16コアライセンスが必要となります。

スモールビジネス向けなら
Windows Server® 2016 Essentials

  • 25ユーザーおよび50台以下のデバイスで構成される、スモールビジネス/ホームビジネス向けのエディションです。
  • 専任のIT管理者がいないオフィスや事業所でも、容易に導入・運用が可能です。
  • CALを別途必要としないため、導入時のコストを安く抑えることができます。
  • ただし接続ユーザー数/デバイス数が制限を超える場合は、ライセンスをStandardにアップグレードする必要があり、結果として割高になる場合もあります。
  • 従来のFoundationエディションを利用されていた企業は、こちらをお選びください。

お困りの際はHPE DirectPlusコールセンターへ。Windows Serverのご相談承ります

「Windows Serverのどのエディションを選んだらよいのか分からない」 「新しく購入するサーバーにどんなライセンスがどのくらい必要か」 「CALのコストがどのくらいお得になるのか」 等のお悩みがございましたら、HPE DirectPlusコールセンターへご相談ください。
専任のスタッフがお客様の使用環境をお伺いし、お客様の会社に最適な選択のお手伝いをさせていただきます。

HPE DirectPlusコールセンター
  • Microsoft、MS、Windows、Windows Server、SQL Server、Active Directory、Internet Explorer、Microsoft Officeは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

まずはHPE DirectPlusでお見積を

日本ヒューレット・パッカード (HPE) が運営する「HPE DirectPlus」は、公式オンラインストアならではの魅力が満載のサイトです。
お見積からご購入まで、サイトとコールセンターがフルにバックアップし、お客様のITの悩みの早期解決にご協力いたします。
作成したお見積は構成IDを使用してダイレクトパートナーへ発注いただけます。

お問い合わせ

ご購入前のお見積・ご注文のご相談(HPE DirectPlusコールセンター)

0120-215-542

携帯電話・PHS 03-5749-8462

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~19:00(土曜日、日曜日、祝日、年末年始、および5月1日 お休み)
応答メッセージが流れましたら1→2を押してください。 販売店のお客様で再販をご検討の方は、1→1を押してください。
複数台導入のご相談もこちらにお電話ください。担当のスタッフが対応致します。

お見積・ご購入のご相談・製品に関するご質問などにEメールでご返答いたします。

WEBフォームはこちら

ご購入前の製品仕様についてのお問い合わせ(カスタマーインフォメーションセンター)

電話 0120-268-186

携帯電話・PHS 03-5749-8279

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~19:00(土曜日、日曜日、祝日、年末年始、および5月1日 お休み)

ご購入後の操作や技術的なお問い合わせ(カスタマーケアセンター)

固定電話(IP電話を除く) 0120-101-589

IP電話・携帯電話・PHS 0570-064-235

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~21:00、土曜日 9:00~17:00

ご購入後の修理受付や修理状況のお問い合わせ(レスポンスセンター)

電話 0120-220-119

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00

その他の製品の製品・技術的なご質問や修理に関するお問い合わせ

HPE サポートセンター
  • ※本ページに掲載されるHPE DirectPlus価格には配送料・消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途配送料・消費税がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるHPE DirectPlus価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。