テープバックアップ(内蔵型)

バックアップをお奨めする理由

実に60%以上の企業がデータ消失を経験していると言われ、またその原因として最も多いのは人的ミスと言われています。ハードウェアに代替があってもデータ保護にはバックアップ以外に代替はありません。
バックアップとは「重要なデータをHDD以外の別のメディアに複製しておくこと」ですが、確実に復元できることと、過去にさかのぼって任意にデータ復旧が可能なことも重要です。それにより「いつから重要なデータが消失したか分らない」という場合にも対応できるからです。
テープ バックアップはメディアが取り出せるため、バックアップの世代管理も容易です。取り出したメディアを安全な場所に保管することにより、災害やコンピュータウィルスなどからもデータを守ることができます。
閉じる